シリーズ世界へ! YOLO⑱
自転車で回る台湾~後編

文&写真/佐藤美玲(Text and photos by Mirei Sato)

華やか&にぎやか台湾のお寺

僧院は山奥深く、修行僧は質素に寂しく暮らしている、と思ったら大間違い。
台湾では、きらびやかでにぎやかなお寺に人気が集まっている。

金色の仏像が立ち並ぶ Photo © Mirei Sato

金色の仏像が立ち並ぶ
Photo © Mirei Sato

佛光山 (Fo Guang Shan Monastery)
高雄(カオシュン)の郊外にある、広大なお寺。300人の僧侶が暮らしている。金色の仏陀像が並ぶ。写経や瞑想体験もできる。併設の佛院記念館には、パゴダが並び大仏が鎮座している。写経や瞑想体験もできる。館内には、台南や高雄に店をもつベジタリアンのグルメな名店が入居している。ロサンゼルス近郊ハシエンダハイツにある「シーライ(Hsi Lai)・テンプル」は、ここの一門。
www.fgs.org.tw


  

Photo © Mirei Sato

Photo © Mirei Sato

中台禅寺 (Chung Tai Chan Monastery)
台北101を手がけた建築家がデザインした、モダンなお寺。アートギャラリーもある。別館に「平雲山都」というレストランがあり、ベジタリアンの美味しい食事ができる。アメリカ国内、ヒューストン、アトランタなどにも寺がある。場所は南投県。
www.ctworld.org


 

1 2 3 4

5

6

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

注目の記事

  1. 質問:感情のコントロールについてご相談します。私は自分のプライドを傷つけられると、怒りの感情...
  2.  「Detroit is coming back」。デトロイトは復活するよ。  ...
  3. 皆既日食のベスト観測ポイント アメリカにいてお休みの旅先を検討するのに、なかな...
  4. E2ビザ(貿易駐在員、投資駐在員ビザ)はアメリカと通商条約を締結した国の国民に発行されるもの...
  5. 診断と治療の問題点 認知症とは何か? 生後に正常に発達した諸々の精神機能が慢性的に減退すること...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る