[No.105] Catching the Ball With Dad

robin_105-01

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

ロビン・エリース (Robin Elise) ときかいと (Kaito Toki)

ロビン・エリース (Robin Elise) ときかいと (Kaito Toki)

ライタープロフィール

作:ロビン・エリース (Robin Elise)

大学を卒業後、マーケティング会社で企画を担当する。退職後、ジュエリーデザイナーとなり現在にいたる。1児の母として育児に奮闘しているなか、楽しい出来事や体験を日記に記し、コミックの題材としている。

画:ときかいと (Kaito Toki)
高校の時に渡米し、在米20年以上。大学卒業後、ボストンにある博物館の展示部で働く。退社後、アニメーターとして現在にいたる。米国のコミックを通じて英語を学んだので、自身の生活を取り入れ、コミックを描くことで、読者に英語を楽しんでもらえればと思い、『ロビンの巣』を連載する。

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. 万が一に備え十分な補償額を 自動車保険  公共交通機関が整備されていない地域もあるア...
  2. 2年前に起業を決意 まずはインスタグラム  2年前にポートンランドで起業して、今やオ...
  3. 活火山がうごめき、黒い溶岩が大地を這う。ハワイ島(ビッグ・アイランド)は、生きている。ハワイを形成する6つの島の中で、一番年齢が「若い」。まだ、たったの70万歳。島には、命が、息吹が、みなぎっている。
  4.  ホテルから迎えのバンに乗り込んだのは、午前1時半過ぎ。暗闇の中、バンは出発した。向かう先は...
  5. ニナが高校に入学して1カ月。私は彼女に「ボランティア活動のクラブに入って」とリクエストした。...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る