robin-110-1

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

ロビン・エリース (Robin Elise) ときかいと (Kaito Toki)

ロビン・エリース (Robin Elise) ときかいと (Kaito Toki)

ライタープロフィール

作:ロビン・エリース (Robin Elise)

大学を卒業後、マーケティング会社で企画を担当する。退職後、ジュエリーデザイナーとなり現在にいたる。1児の母として育児に奮闘しているなか、楽しい出来事や体験を日記に記し、コミックの題材としている。

画:ときかいと (Kaito Toki)
高校の時に渡米し、在米20年以上。大学卒業後、ボストンにある博物館の展示部で働く。退社後、アニメーターとして現在にいたる。米国のコミックを通じて英語を学んだので、自身の生活を取り入れ、コミックを描くことで、読者に英語を楽しんでもらえればと思い、『ロビンの巣』を連載する。

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. 中南米地域で注目すべき市場は?  最も注目されている市場はメキシコです。4年前の在メキシ...
  2.  旅行や商用でレンタカーを借りる機会があると思いますが、保険はどうしていますか? 自分の自動車保険が...
  3.  2月の2週間、日本に一時帰国した。目的は長男ノアが日本で通う学校の保護者向け就職説明会に参...
  4. クルーズの季節がやってきた! エンターテインメントやサービスの質の高さに定評がある、ディズニー・クルーズライン。巨大客船「ディズニー・ドリーム号」でゆく、「4泊5日・バハマの旅」を紹介する。
  5. 昼は子供中心の場所で 夜はオトナが科学する  OMSI(オレゴン科学産業館)には、科学を...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る