シリコンバレーで日韓のスタートアップが「Evening Pitch」で共演

3月24日にシリコンバレー(San Jose, CA)で、日本人ビジネスデベロップメント有志団体「SUKIYAKI」が韓国からシリコンバレーに進出してくるスタートアップをサポートするKIC Silicon Valley (Korea Innovation Center)との共催でスタートアップピッチイベント「Evening Pitch」を開催した。

日本勢2社(ModeFlyData)、韓国勢6社(atcartaAQUEALBluePrint-Lab、Fabrix、Ripple budsZconverter)の計8社が参加し、投資家やビジネス開発担当向けにプレゼンテーションを行った。

当日は100名以上が参加し、各企業のプレゼンテーション後のネットワーキングでも両国のビジネス担当やエンジニアが親交を深め、大変熱気あふれるイベントとなった。

SUKIYAKIは”「日本企業×スタートアップ」で世界を変える、未来を創る”というビジョンを掲げ、日本企業とシリコンバレーのスタートアップのマッチングといった機会創出、提携ノウハウとの共有を通じ、アライアンスサポートを行っている。
IMG_9296

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. 開幕を3週間後に控えた8月中旬。トレーニングキャンプも2週目を迎え、ロサンゼルスからサンバー...
  2. 旬の野菜、カブとミツバを使ったレシピです。カブは火の通りが速いので、すべての材料を入れ、ひき肉がほぐ...
  3. 2017年10月1日

    心の病 相談室
    Q.1 在米日本人が発症するうつ病は、どのような経緯で陥るケースが多いのでしょうか?A....
  4. 2年前に起業を決意 まずはインスタグラム  2年前にポートンランドで起業して、今やオ...
  5. 今回は、皮膚とにおいについてお伝えします。 まずは加齢臭ですが、これは皮脂腺から分泌さ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る