牛肉の赤ワイン煮込み
エビとアスパラのガーリック卵炒め

文&写真/名波はるか(Text and photos by Haruka Nanami)

 イースターなどのパーティーにもピッタリの牛肉の赤ワイン煮込みは、カリフォルニアのリーズナブルな赤ワインを贅沢にたっぷり使ってみてください。お肉はもちろん、とろとろのカブ、旨味のしみ込んだマッシュルームやニンジンも格別のおいしさです! カブの葉、セロリの葉は、栄養価が高いので、炒め物やスープなど、他のお料理に使ってください。

 副菜には旬のアスパラガスを。卵の黄、アスパラの緑、エビの赤と、彩りの綺麗な炒め物に仕上げました。アスパラガスの「はかま」は苦味があるので、取り除いた方がおいしいです。

今日の主菜:牛肉の赤ワイン煮込み

Photo © Haruka Nanami

Photo © Haruka Nanami

  • 【材料】(4人分)
  • 牛かたまり肉20oz
  • オリーブオイル大さじ2
  • カブ4個
  • ニンジン1本
  • マッシュルーム8個
  • タマネギ1個
  • セロリ1/2本
  • バター20g
  • ニンニク2片
  • 赤ワイン20ozl
  • ローリエ1枚
  • はちみつ大さじ3
  • しょうゆ大さじ1.5
  • クレソンお好みで
  • <牛下味調味料>
    塩こしょう少々
  • 薄力粉適量
  • <とろみ調味料>
    バター大さじ1
  • 薄力粉大さじ1

 
【作り方】
❶ニンジンは皮をむいて乱切りにし、鍋で水から串が通る程度まで煮る。カブは皮をむいて1/4~1/8の串切りにする。マッシュルームは石づきを切り落とす。タマネギは皮をむき、薄切りにする。セロリは葉を残し、茎を薄切りにする。ニンニクは半分に切り、芽を取り除く。牛肉を5cm角に切り、塩こしょうし、薄力粉を薄くまぶす。
❷熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、牛肉を全面に焼き目がつくように焼き、一旦皿に取り出す。
❸鍋にバター、ニンニクを入れ、弱火にかける。香りが立ってきたら、タマネギと薄切りにしたセロリを加え、弱めの中火で約10分混ぜ合わせながら炒める。はちみつ大さじ1を加え、弱火に落とし、あめ色になるまで、焦げないように混ぜ合わせながら炒める。
❹❶の鍋に、❷の肉、ニンジン、カブ、マッシュルーム、赤ワイン、ローリエを加え、弱火で約30分煮込む。
❺とろみ調味料を作る。バターを電子レンジで20秒ほど加熱して柔らかくし(溶かさない)、薄力粉とよく混ぜ合わせる。仕上げにはちみつ大さじ2としょうゆ、とろみ調味料を加え、5分ほど煮込む。器に盛り付け、クレソンをあしらう。


今日の副菜:エビとアスパラのガーリック卵炒め

Photo © Haruka Nanami

Photo © Haruka Nanami

  • 【材料】(4人分)
  • 4個 
  • エビ3.5oz
  • アスパラガス4本 
  • ニンニク(みじん切り)1片
  • サラダ油大さじ2
  • バター0.35oz
  • <エビ下味調味料>
    白ワイン小さじ1
  • 少々
  • <卵調味料>
    しょうゆ小さじ1/2
  • 塩こしょう少々
  • <炒め調味料>
    白ワイン小さじ1/2
  • しょうゆ小さじ1/2
  • 少々

 
【作り方】
❶ビは殻をむき、背ワタを取って、ボウルに入れ、下味調味料をまぶしておく。アスパラガスは根元3cmを切り落とし、根元の堅い部分はピーラーで切り落としす。はかま(褐色の三角形の部分)を取り、約4cmに切り、下ゆでしておく。卵をボウルに割り入れ、菜箸で溶きほぐし、卵調味料を加え、混ぜ合わせる。
❷フライパンにニンニクとサラダ油大さじ1を入れ、弱火で熱し、香りが立ってきたら、エビを入れる。エビが赤くなったらアスパラガスを加え、炒め調味料を加え、サッと混ぜて火を止め、一旦皿に取り出す。
❸フライパンを洗い、中火で熱し、バターとサラダ油大さじ1を加える。フライパンがカンカンに熱くなったら、卵液を流し入れ、フライ返しで混ぜ、❷を戻し入れ、混ぜ合わせる。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

名波はるか (Haruka Nanami)

名波はるか (Haruka Nanami)

ライタープロフィール

タレント・グラビアアイドル・女優として日本でTV、雑誌、ラジオに出演。代表作に人気漫画の実写化作品の主人公を演じた「まいっちんぐマチコ先生」。現在は日本とロサンゼルスを行き来しながら、料理研究家としても活動中。著書(電子書籍)に「名波はるかの彼のお家で作るお泊まりレシピ」と「魔性の身体を2週間で手に入れる! 糖質制限レシピ」がある。

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1.  早いもので、あなたがレインボーブリッジのもとに旅立ってから5年半以上もの日々が過ぎました。...
  2. FL:今、日本でどんな活動を行っているのでしょう? 料理はそのうちどれくらいの割合ですか? ...
  3.  トーランス市役所の北東に、ウェアハウスを兼ねたオフィススペースが並ぶ一画がある。ちょっとハ...
  4. JRグループは観光目的で日本を訪れる外国人旅行者が、日本中を鉄道で旅行できる「ジャ...
  5. ニナが高校に入学して1カ月。私は彼女に「ボランティア活動のクラブに入って」とリクエストした。...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る