法律で痩せすぎモデル減るか
加州下院委、保護法案を承認

fashion-300337_1280

 カリフォルニア州下院でこのほど、痩せることを目指す傾向が強いファッションモデルの摂食障害防止などを目的とする州法案が委員会承認を獲得し、立法化に向けた最初の関門を通過した。
 ロイター通信によると、この法案は、広告・映画・娯楽産業が盛んな同州政府に、モデルの健康基準の設定と、モデルを契約したブランドの雇用者と見なすことを義務付ける内容で、4月初め下院労働および雇用委員会で承認された。モデルを雇用者と見なすことで、性的な虐待や搾取および摂食障害リスクから守る狙いがある。
 州法として成立するには、関係するほかの委員会や議会本会議を通過した上でジェリー・ブラウン州知事の署名を得る必要がある。知事は同法案を支持するかどうか表明していない。
 法案提出者のマーク・ラビーン下院議員(民主)は「法案の目的は労働者自身の健康を守るためだけでなく、モデルにあこがれる若者を助けることにある」と話す。しかし、タレント・エージェント組合は法案の効果に懐疑的で、カレン・スチュアート代表は「カリフォルニアのモデル・エージェンシーはすでに営業免許を取得しているため、新たに許可証の取得を義務付けるのは重複であり、問題解決の役には立たない」と見ている。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1.  数カ月の間に二人の親しい知人をあの世に見送った。庭に生息する小さな虫さえ動かなくな...
  2.  「Detroit is coming back」。デトロイトは復活するよ。  ...
  3.  フロリダのユニバーサル・スタジオ、日本のユニバーサル・スタジオに遅れること2年、本家...
  4. 活火山がうごめき、黒い溶岩が大地を這う。ハワイ島(ビッグ・アイランド)は、生きている。ハワイを形成する6つの島の中で、一番年齢が「若い」。まだ、たったの70万歳。島には、命が、息吹が、みなぎっている。
  5. 頂上から滝壺まで歩いていける オレゴン一の高さマルトノマ滝  サスティナブルで、グリ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る