シリーズアメリカ再発見㊺
秋は砂漠で遊べ! フェニックス

文&写真/佐藤美玲(Text and photos by Mirei Sato)

食べる EAT

Different Pointe of View
11111 North 7th Street, Phoenix, AZ
www.tapatiocliffshilton.com/different-pointe-of-view-restaurant

夕暮れどきの眺めがすばらしい「Different Pointe of View」Photo © Mirei Sato

夕暮れどきの眺めがすばらしい
「Different Pointe of View」
Photo © Mirei Sato


食べ甲斐のある肉料理=「Different Pointe of View」Photo © Mirei Sato

食べ甲斐のある肉料理=「Different Pointe of View」
Photo © Mirei Sato

 フェニックスのホテル「Pointe Hilton Tapatio Cliffs Resort」に併設されたレストラン。高さ1800フィートのノース・マウンテンの頂上にあり、フェニックスの市街地や砂漠を一望できる。ロマンチックなテラス席からは、夕暮れどきの眺めがすばらしい。

Barrio Urbano
5632 North 7th Street, Phoenix, AZ
www.barriourbanophx.com

「Barrio」がある最近流行の「ヤード・スタイル」のフードコートPhoto © Mirei Sato

「Barrio」がある最近流行の「ヤード・スタイル」のフードコート
Photo © Mirei Sato


アボカド、サルサ、チーズやシーフードをたっぷり使った「Barrio」のランチ・メニュー Photo © Mirei Sato

アボカド、サルサ、チーズやシーフードをたっぷり使った「Barrio」のランチ・メニュー
Photo © Mirei Sato

 ジェームズ・ビアード賞の候補に4度輝くレストラン。シェフは、シルバーナ・サルシド・エスパーザ。メキシコ南部の伝統料理に、都会の香りを加えたメニュー。
 「ヤード・スタイル」と呼ばれる、最近流行のフードコートの中にある。もとは自転車の修理工場だった建物を再利用。ダウンタウンに住む自転車愛用者や、レンタサイクルで街を回る旅行者のために、駐輪場もある。

La Piazza Locale
1 North First Street, Phoenix, AZ
www.lapiazzalocale.com

ナポリ風ピザの激戦地フェニックス・ダウンタウンにある、「La Piazza Locale」のピザPhoto © Mirei Sato

ナポリ風ピザの激戦地フェニックス・
ダウンタウンにある、「La Piazza Locale」のピザ
Photo © Mirei Sato

 フェニックスのダウンタウンは、近年「ピザ革命」が吹き荒れ、本格的な石釜で焼くナポリ風ピザの激戦地だ。ロサンゼルスなどよりも早く、ナポリ風ピザのブームが到来した。ここ以外に、「Pizzeria Bianco」や「Cibo’s」などの店が有名だ。

Crudo
3603 East Indian School Road, Phoenix, AZ
www.crudoaz.com

スモークしたオリーブと、ブタの耳をカリカリに揚げたアペタイザー=「Crudo」Photo © Mirei Sato

スモークしたオリーブと、ブタの耳をカリカリに揚げたアペタイザー=「Crudo」
Photo © Mirei Sato

 フェニックスの地元誌で、ベスト・レストランに選ばれたこともある店。シェフは、カレン・キャンベル。地中海風の味つけで、新鮮なシーフードや自家製のチーズを使ったメニューが並ぶ。

Joyride Taco House
302 North Gilbert Road, #102, Gilbert, AZ
joyridetacohouse.com

アリゾナ名物「Mexican Snow Corn」。メキシコのチーズcotija、パプリカ、ハバネロ、自家製アイオリソースでトウモロコシを食べる=「Joyride Taco House」Photo © Mirei Sato

アリゾナ名物「Mexican Snow Corn」。メキシコのチーズcotija、パプリカ、ハバネロ、自家製アイオリソースでトウモロコシを食べる=「Joyride Taco House」
Photo © Mirei Sato

 メサの隣り、ギルバートの街にあるカジュアルなレストラン。パティオでタコスを食べながら、アリゾナの陽光を楽しむ人でいっぱいになる。

1 2 3

4

5

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

注目の記事

  1.  2月の2週間、日本に一時帰国した。目的は長男ノアが日本で通う学校の保護者向け就職説明会に参...
  2. 2016年9月4日

    第40回 ロールモデル
    8年前の11月4日、珍しい雨の朝、私は近所の家の車庫に設置された投票所に行った。初めて手にした選挙権...
  3.  颯爽とかっこよくサーフボードに乗りサーフィンする犬。砂浜で仲間と楽しそうにたわむれ、水しぶきを浴び...
  4. 穀物 Hakubaku 健康で豊かな食生活実現に貢献したい  日本国...
  5.  ニナはほぼ毎日「今日はどんな1日だった?」と聞いてくる。私は仕事で大変だったことや、興味深い人物に...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る