【英会話】人気のハンバーガーショップ「In-N-Out」のドライブスルーで注文!

文&写真/ジュン・セニサック(Text and photo by Jun Senesac)

カリフォルニアで絶大な人気を誇るハンバーガーショップ「In-N-Out」で、ドライブスルーの注文をする一連のシーンを撮影してきました。店員さんの話すスピードがかなり早く感じるかと思いますが、現地ではこれが日常的なので、実際に自分が注文することをイメージをしながら動画を見て、いざ本番のときも物怖じせず注文できるようにしましょう!

注文をする時に使う表現

『ハンバーガーをください』

・Can I get a hamburger?
・I’ll take a hamburger.

『単品でお願いします』

・Just the hamburger.
・Just the cheeseburger.

『ハンバーガーには何が入っているのですか?』

・What’s in the hamburger?
・What comes on the hamburger?

『玉ねぎ抜きで』

・No onions.
・Can I get it without onions?

『注文したハンバーガーがないのですが・・・』

・I’m missing my hamburger.
・I didn’t get my hamburger.

注文する時に聞かれる質問

『ご注文をどうぞ』

・Whenever you’re ready.
・What can I get for you?

『セットにしますか?』

・Would you like to make it a combo?
・Did you want a combo?

『(焼いた)玉ねぎは入れますか?』

・Would you like onions?
・Would you like grilled onions?

『車内で食べれる、持ち帰り用の箱はいりますか?』

・Would you like a box to eat in the car?
・Would you like a box to enjoy in the car?

 

「In N Out」 Secret Menu(秘密の裏メニュー)

裏メニュー1:「Three by Three」「Four by Four」

  • 「Three by Three」はハンバーガー3枚、チーズ3枚
  • 「Four by Four」はハンバーガー4枚、チーズ4枚

裏メニュー2:「Grilled onions」

  • ハンバーガーには新鮮な玉ねぎがついてきますが、「Grilled onions, please.」とお願いすれば、炒めた玉ねぎに。

裏メニュー3:「Animal-Style Fries」

  • チーズと炒めた玉ねぎと秘密のソースがかかったポテトフライ。

裏メニュー4:「Protein Burger」

  • パンを使用せずレタスで挟んだハンバーガー。

裏メニュー5:「Neapolitan Milkshake」

  • チョコレート、バニラとストロベリーが混ざったミルクセーキ。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Jun Senesac

Jun Senesac

ライタープロフィール

ロサンゼルス出身の日米ハーフ。両親が運営するL.A.の英会話学校「BYB English Center」にて、高校生の頃から英語講師としてのキャリアをスタート。カリフォルニア州にあるUC Santa Barbara大学へ入学し、1年間一橋大学へ交換留学。卒業後、国際交流員として石川県内灘町役場で2年間の勤務を経て、2011年にアメリカへ帰国しBYB姉妹校をアーバインに開校。
2013年に英語学習サイト「Hapa英会話」を設立。2014年の2月よりHapa英会話のPodcastをスタートし、月間およそ40万ダウンロードされるまで成長。iTunes Japanが発表した『Best of 2014/2015』に2年連続選出。YouTubeにて登録者5万人を超える英会話チャンネル「Hapa英会話」を配信。
YouTubeやPodcast、ブログやメルマガなど様々な媒体を通じて、日米文化を取り入れた英語の学習環境を提供。
YouTube: https://www.youtube.com/hapaeikaiwa

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. 2018年3月6日

    最終回 闘う
     犬と人間の快適な生活のためにと7年5カ月休まず書き続けてきたこの「ドギーパラダイス!」も、...
  2. 自転車愛な町に ちょい乗りシステム 車に頼りすぎるアメリカでは珍しく、ポートランドは公共交通...
  3. 早いものでもう今年も最後の月に入りました! 毎回悩んでしまう、クリスマスメニューですが、簡単に、しか...
  4. 2017年4月2日

    第102回 犬ビジネス
     昨秋、生まれて初めてひどい腰痛を患いました。大型犬の飼い主としては致命傷。完治するまでの間...
  5. 金融から食の世界へ  西本Wismettacグループに参画し、今年で7年目となります。...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る