スキルアップ&キャリアップ
生涯学習スクールガイド

アロマセラピストになる

  • 履修科目: アロマセラピー、マッサージ、ハワイアンヒーリングハーブ他
  • スクール:Ohana Healing Institute
  • 拠点:ロサンゼルス、ハワイ
  • オンラインプログラム:有
  • 詳細:ohanahealing-inst.org

自分のペースでアロマセラピーが学べる©Ohana Healing Institute

自分のペースでアロマセラピーが学べる
©Ohana Healing Institute

 自然療法が世界的に見直されている現代、アロマセラピーの役割はますます重要視されるようになっている。「最近の注目すべきトレンドとして、西洋医学のドクターも当校のコースを履修されるようになったことが挙げられます」と話すのは、オンラインでも米国NAHA協会資格対応コースのアロマセラピーコースが学べるオハナ・ヒーリング・インスティチュート代表で自らもカリフォルニアのマッサージセラピストの資格を持つケン・パークさん。

 父親が中国医学の鍼師だったことから、幼い頃から自然療法に親しんでいたケンさんだが、ロサンゼルスでアパレル系の企業を経営する中で体調を崩した結果、各種のヒーリングやマッサージを学びキャリアを転換させた。そして2009年にロサンゼルスにオハナを開校した後、翌年にはハワイ校を開校、自身と家族はハワイに移住し、現在、ロサンゼルス校の運営は卒業生に任せている。

 「生徒さんには色々な方がいます。マッサージの資格を持っている人がアロマセラピーも習得したいと習いに来る場合もあるし、駐在員の奥様が赴任中に身につけて帰国後に日本で教えるケースもあります」

 オンクラス(教室に通うスタイル)だと、4カ月から半年ほどの期間で、前述のNAHA協会認定によるインターナショナルアロマセラピストの資格が取得できる。一方のオンラインは「本人のやる気次第で、好きな時にどんどん学べるので、これまでのケースでは2カ月半で修了した人もいます」と、資格取得までの期間は自身のやる気次第のようだ。しかし、一方で自分のペースに合わせて時間をかけて履修することも可能。

 「一度申し込んだら期限が切れることはありません。仕事や家の事情で急に忙しくなることもあるでしょう。そういう時は一旦休止してもらって、またいつでも時間が自由になった時に戻ってくれば良いのです」

 オンラインコースでもオンクラス同様にスカイプを活用して充実した内容が学べる。アロマセラピーの歴史に始まり、精油の製造と品質、アロマセラピーの心身に対する作用、基礎生理学、精油の化学とあらゆる側面を履修し、最後は卒業論文を提出する。

学ぶ内容は精油の製造、基礎生理学、化学まで多岐にわたる©Ohana Healing Institute

学ぶ内容は精油の製造、基礎生理学、化学まで多岐にわたる
©Ohana Healing Institute

 他にも同校にはマッサージやハワイアンヒーリングハーブのコースもあるが、アロマセラピーだけでも過去の履修生は300人を超える。卒業後はさらにアロマセラピーを教えるためのティーチャーズコースを履修したり、さらにオハナのフランチャイズとして自分が経営者に回ったりすることもできる。

 「オハナとはハワイ語で家族の意味です。私たちにとって、生徒さんや卒業生はいつまでも家族。ですから卒業後の進路に関しては親身に相談に乗ります。また起業したいという生徒さんには、長年、私自身が経営に携わってきた経験に基づいてアドバイスも提供します。当校の場合、オンラインでも2500ドル(2016年10月末日までの登録は2100ドル)、オンクラスだと4200ドルの費用がかかります。それだけのお金を生徒さんは自分の将来に投資するわけですから、成功するまでできるだけのサポートをしたいというのが私の方針です」

 現代社会はストレスに溢れている。ストレスを軽減させることで自身の生活だけでなく、周囲の人々に癒しをもたらすことができるアロマセラピストはこれからも要注目の職業と言えそうだ。

ハワイ校がテレビの取材を受けた時の模様©Ohana Healing Institute

ハワイ校がテレビの取材を受けた時の模様
©Ohana Healing Institute

1 2 3 4 5

6

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. 2017年8月2日

    第51回 茶色の丘
     若さはいい。恐れを知らない。少々のことは乗り切れることを無意識の内に知っている。無意識の反...
  2. Canada オーロラベルト直下イエローナイフ 幻想的なスペクタクルショー  オー...
  3. Part1 北米・ヨーロッパの名産を日本へ Nishimoto World Gift 詳細...
  4. 2017年9月2日

    第52回 第九を歌う 
     昨晩、LAのダウンタウンにあるウォルト・ディズニー・コンサートホールでベートーベン...
  5. あ、しまった! 飛行機を間違えて日本に帰ってきてしまった! どうしよう。私は一瞬、ギョッとし...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る