アメリカ人にカタカナ英語が通じるか実験!(後半)

今日の動画レッスンでは、カタカナ英語がアメリカ人に通じるか実験してみました。ロサンゼルス在住の2人のアメリカ人に、日本でよく使われるカタカナ英語で質問。2人のリアクションには私も大爆笑でした!


前回と今回の動画『アメリカ人にカタカナ英語が通じるか実験!』のなかで紹介したもの以外にも、ネイティブに通じないカタカナ英語は沢山あります。

サラリーマン
→ Company employee, office worker, white-collar worker

サラリーマンは100%和製英語!英語では自身のことを漠然的に「サラリーマン、Company employee」と呼ぶことが少なく、職業名で伝えるか「~の会社で勤めています、I work for _____」というが一般的です。
「White-collar worker」はワイシャツにネクタイをしている姿から会社で働いている人を指します。ちなみに肉体労働者のことを「Blue-collar worker」と呼びます。

・I work for Apple.(Appleで仕事をしています)
・I’m a Sales manager.(私はセールス・マネージャーです)
・Mike is a white-collar worker.(マイクはサラリーマンです)

マンション
→ Apartment, Condominium (Condo)

賃貸物件だったらApartment、分譲物件だったらCondominium。
Condominiumのことを省略して、「Condo」と良く言われています。
日本語で使う「マンション」実は英語では「大邸宅」を意味するので注意!

・I live in an apartment near the beach.(海の近くのアパートに住んでいます)
・I’m thinking of buying a condo soon.(そろそろマンションを購入する予定です)

トイレ
→ Restroom, bathroom

英語ではトイレ=Toilet(便器)になってしまうのでお気をつけください。
一般的には「Bathroom」がカジュアルな表現、「Restroom」が礼儀正しい言い方になります。

・I need to use the bathroom.(トイレを使いたいんですが)
・Excuse me, where is the restroom?(すみません、トイレはどこですか?)

カレーライス
→ Curry

「ライス」はつきません。発音も違うので注意!

・I had curry for lunch today.(昼食はカレーライスを食べました)

ガソリンスタンド
→ Gas station

「スタンド」ではなく「ステーション」といいます。また、「ガソリン」も省略して「ガス」といいましょう!

・Can you tell me where the gas station is?(ガソリンスタンドはどこですか?)

シール
→ Sticker

英語で「シール、Seal」は英語で密封をする、封印をすることです。

・I collect stickers.(私はシールを集めています)

コンセント
→ Outlet

英語で「コンセント、Consent」は了解する、同意することを意味します。

・Is there an outlet around here?(この辺にコンセントはありますか?)

パソコン
→ Laptop

日本語のパソコンは「Personal Computer」を省略した言葉になるので勿論英語では通じません。英語では「Laptop」いわゆる膝の上にのせて使えるコンピューターになります。

・I bought a new laptop yesterday.「昨日新しいパソコンを買いました」

ホチキス
→ Stapler

実はホチキス=発明者の名前なんです!(Benjamin Hotchkiss)

・Can I borrow a stapler?(ホチキスを貸してくれますか?)

キーホルダー
→ Key chain / Key ring

英語で「キーホルダー、Key holder」は壁に鍵をかける道具でになります。

・I got you key chain from San Francisco.(サンフランシスコからキーホルダーを買ってきたよ)

アルバイト
→ Part time job

アルバイトはドイツ語(Arebeit)。アルバイトをしていると表現したい場合は「I have a part time job」もしくは「I work part-time」です。

・I have a part time job.(私はアルバイトをしています)
・I work part-time at a restaurant.(レストランでバイトしています)

コック
→ Chef / Cook

コックはオランダ語(Kok)。英語では基本料理人のことを「Chef」といいますが「Cook」でもOK。但し、「Cook」の発音は「クック」です。気をつけましょう。

・He is my favorite chef.(私が一番好きな料理人は彼だ)
・My dad is an amazing cook!(私の父親は素晴らしい料理人です)

アレルギー
→ Allergy / Allergic

アレルギーもドイツ語(Allergie)。この言葉はカタカナ英語と発音が違うので注意するように!また「~アレルギーです」と伝える場合は「I’m allergic to ___」を使いましょう。(Allergy – 名詞、Allergic – 形容詞)

・I’m allergic to cats(猫アレルギーです)

シュークリーム
→ Cream Puff

シュークリームはフランス語(chou a la creme)。カタカナ英語で「シュークリーム」と言ってしまうとアメリカ人には「Shoe cream、靴のクリーム」に聞こえてしまうので注意(笑)

・I bought some cream puffs.(シュークリームを買いました)

アンケート
→ Questionnaire / Survey

アンケートはフランス語(Enquete)「Questionnaire」はアンケート用紙を指しますが、「Survey」は実際に調査を行うときに使われます。「アンケートに答えてください」は基本「Please take this survey」を使います。

・Would you mind taking this survey?(このアンケートにご協力いただけますか?)
・Please fill out this questionnaire.(このアンケートを記入してください)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Jun Senesac

Jun Senesac

ライタープロフィール

ロサンゼルス出身の日米ハーフ。両親が運営するL.A.の英会話学校「BYB English Center」にて、高校生の頃から英語講師としてのキャリアをスタート。カリフォルニア州にあるUC Santa Barbara大学へ入学し、1年間一橋大学へ交換留学。卒業後、国際交流員として石川県内灘町役場で2年間の勤務を経て、2011年にアメリカへ帰国しBYB姉妹校をアーバインに開校。
2013年に英語学習サイト「Hapa英会話」を設立。2014年の2月よりHapa英会話のPodcastをスタートし、月間およそ40万ダウンロードされるまで成長。iTunes Japanが発表した『Best of 2014/2015』に2年連続選出。YouTubeにて登録者5万人を超える英会話チャンネル「Hapa英会話」を配信。
YouTubeやPodcast、ブログやメルマガなど様々な媒体を通じて、日米文化を取り入れた英語の学習環境を提供。
YouTube: https://www.youtube.com/hapaeikaiwa

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. To Gettysburgゲティスバーグへ  ペンシルベニアの東南端から、メリー...
  2. 前回、この12年間でアメリカのメディアで一番視聴されているFox Newsは、CNN とMS...
  3. 今夏開催されるリオデジャネイロ五輪に、日本人を母親に持つ3兄弟が出場できるかもしれない。水泳選手として五輪出場を狙っているのはジェイ、ケビン、ミックのリザランド兄弟。3人ともジョージア大学2年生の20歳。三つ子の選手だ。
  4.  ハイテクの現代。オフィスを持たず自由な時間に好きな喫茶店にブラッと入り、コンピューターとス...
  5. 自転車愛な町に ちょい乗りシステム 車に頼りすぎるアメリカでは珍しく、ポートランドは公共交通...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る