「My name is」は使わないって本当?

日本人の間では「My name is」という表現は古臭くてネイティブは誰も使わない・・・という噂があるようですが、実際のところは?その真相に迫るため、ロサンゼルスに住むアメリカ人6人に、そのテーマを一切伝えず突発的に自己紹介してもらいました。


自己紹介

William

Hello. My name is William Conley. I was born in Fullerton, California. I currently live in Anaheim, California. I’ve traveled a little bit around Europe, speak a little German and I really enjoy teaching English.

こんにちは。私の名前はウィリアム・コンリーです。カリフォルニア州フラトンで生まれ、今はアナハイム(カリフォルニア州)に住んでいます。以前、ヨーロッパ諸国を旅行したことがあり、ドイツ語をちょっとだけ話せます。英語を教えるのがとても大好きです。

Albert

Hello. My name is Albert. I’m from Anaheim, California. I grew up here and I’ve been living here for a few years now and I really enjoy living here.

こんにちは。僕の名前はアルバートです。出身はカリフォルニア州アナハイムです。私はここで育ち、数年間住んでいますが、ここでの生活を楽しんでいます。

Monique

Hi. My name is Monique. I’m from California. I love to sing, travel, go to Disneyland. It’s nice to meet you.

こんにちは。私の名前はモニークです。カリフォニア出身です。歌ったり、旅行へ行ったり、ディズニーランドへ行くのが大好きです。よろしくね。

Marie

Hey. My name is Marie. I’m married. I have a son who is four years old and I like to exercise, I go to the gym regularly, I do Zumba a lot. And I like the U.S.A.

こんにちは。私の名前はマリです。結婚をしていて、4歳の息子がいます。運動するのが好きで、ジムにも通っています。ズンバもよくやっています。アメリカが大好きです。

Eddie

Hi. My name is Eddie Louis. I am a writer of fiction, science fiction to be exact as well as a teacher of English. I live in Southern California with my husband of 35 years and one cat.

こんにちは。私の名前はエディー・ルイスです。私はフィクション作家ですが、厳密に言うとSF作家です。そして英語講師でもあります。結婚35年になる旦那と南カリフォルニアに住んでいて、猫を一匹飼っています。

Adam

Hi everybody. My name is Adam and I live in sunny California. I live here because I’m right near the beach. I’m an English teacher and I love life. Peace to all.

みなさん、こんにちは。私の名前はアダムです。太陽が降り注ぐカリフォルニアに住んでいます。海がとても近いので、ここに住んでいます。私は英語講師をやりながら人生を楽しんでいます。ピース!

Q. 「My name is」は死語だと思いますか?

William

I don’t. Not at all. Um it was the first thing that I went to when I was asked to introduce myself and I don’t see it leaving common usage at all. No.

いえ。全然死語だとは思いませんよ。自己紹介をしてくれと言われた時に冒頭でも使ったし、一般の日常会話からなくなることはないと思います。

Albert

It’s definitely not outdated. I think I use … I definitely use both, “My name is Albert,” and “I’m Albert.”

決して古臭い言い方じゃないね。僕は「My name is Albert」と「I’m Albert」の両方を使うよ。

Monique

I don’t think that “My name is” is outdated. I think that it still has a place in certain conversations.

「My name is」は古臭い言い方だとは思わないね。会話によっては、まだ使われていると思うよ。

Marie

No I don’t think so. I think people nowadays still use it regularly.

そんなことないと思います。今でもみんな普通に使っていると思います。

Eddie

No. I still use it all the time.

いえ、私はいつも使っています。

Adam

I don’t think it’s an outdated expression but I do think it has its particular place.

古臭い表現だとは思わないけど、使われる状況は限られていると思う。

Q. 「My name is」はどんな状況で使う?

William

So they’re extremely interchangeable in my view. But I think if you don’t know which one to use “My name is” is generally a little more professional. “My name is so and so.” If you are with friends you might say “Oh I’m William.” If you meet a new group of friends at a party or something but usually I think the more formal way to do it is “My name is.” If you have a job interview or if you are giving a presentation, I’d say so. Yeah but you can even say “My name is” at a party. It’s not like there’s a rigid rule set for how to use it. I don’t see it leaving American English.

私の意見としては、両方とも(My name isとI am)置き換えて使うことができると思っています。でも、どっちを使うか迷う場合は「My name is」のほうがよりプロフェッショナルな響きがあると思います。「My name is 〜」のように。友達と一緒だったら「I am William」と言うかもしれません。パーティーやなんかで初対面のグループに会った時なんかは、「My name is」って言うと、ちょっと堅苦しい紹介の仕方になりますよね。仕事の面接やプレゼンをする時は「My name is」のほうがいいでしょうが。でもまぁ、パーティーでも「My name is」って言ってもいいと思います。使い方に関する厳密なルールがあるわけではないですしね。(「My name is」は)アメリカ英語からなくなることはないと思います。

Albert

It’s difficult to say which situations I would say which. I’m going to say that I would tend to say “My name is Albert” in a more formal situation, especially in front of a group. “I’m Albert” maybe with one person. Like “Hey, I’m Albert. What’s your name?”

どの状況でどの言い方を使うかは難しいよね。僕はフォーマルな状況では「My name is Albert」と言う傾向があると思うよ。特に大勢の人の前で自己紹介をする時とか。1対1だったら「I’m Albert」というかもしれない。例えば、「Hi, I’m Albert. What’s your name?」みたいに。

Monique

I would use “My name is” in situations that are maybe a little more formal or like in the video you just took when you aren’t in front of the person at all. So maybe in workplace situations, when you are with a lot of people you don’t know at all, it’s a more formal situation. Whereas if I’m with a group of friends, I already know one person or I know a couple people and I’m being introduced to their friends and I’ll just say “Hi. I’m Monique.”

私はフォーマルな状況で「My name is」を使うかな。例えば、この動画のように、目の前に誰もいない場合とか。職場とか、知らない人がたくさんいる場所にいる時とか、フォーマルな状況だね。一方、友達と一緒にいて、他のグループに知っている人が一人いたり、数人いたりして、友達に紹介された場合は「Hi, I’m Monique」と言うだろうね。

Marie

I think “My name (is)” you use more often when you’re introducing yourself. And then “I’m” is more like when someone is introducing you and you just kind of wanna (want to) confirm your name again and say it again one more time. So for example, you have a friend who’s introducing you to another person and they say “Hi. This is Marie.” And then you just wanna (want to) say like “Hi. I’m Marie” and then that’s when you use “I’m.”

「My name is」は自分から自己紹介をする時によく使われると思います。「I’m」はどちらかというと、誰かに紹介された時に自分の名前をもう一度言う感じで使われるのかな。例えば、私の友達が 「Hi. This is Marie.(こんにちは。彼女はマリさんです)」と私を他の人に紹介した場合、私は「Hi. I’m Marie」と返事をするでしょう。そのような状況で「I’m」が使われると思います。

Eddie

If I’m introducing myself cold, nobody has prepared a podium for me for example; I would say “Hello. My name is Eddie.” If I was at a conference and someone said, “Our next speaker is Eddie” then I might stand up and say, “I’m Eddie Louis and I’m really happy to be here today!” So I use it interchangeably all the time.

私だったら、もし誰からも紹介されず、自分を立てる人がいない場合、「Hello. My name is Eddie.」と言うでしょう。私がもし会議にいた場合、誰かが「Our next speaker is Eddie.(次のスピーカーはエディーさんです。)」と紹介してくれたら、私は立って「I’m Eddie Louis and I’m really happy to be here today.(私はエディー・ルイスです。今日はスピーチすることができて嬉しいです)」と言います。なので、私はいつも交互に使い分けています。

Adam

(I would use “My name is”) When someone is asking you to introduce yourself to a large group of people. But if I were at a party and I was going to say “Hello” to say… somebody, I’d say “Hi. I’m Adam. Nice to meet you.”

大勢の人の前で自己紹介をする場合は「My name is」を使うよ。でも、もしパーティーにいて自己紹介をするなら、「Hi. I’m Adam. Nice to meet you.」って言う。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Jun Senesac

Jun Senesac

ライタープロフィール

ロサンゼルス出身の日米ハーフ。両親が運営するL.A.の英会話学校「BYB English Center」にて、高校生の頃から英語講師としてのキャリアをスタート。カリフォルニア州にあるUC Santa Barbara大学へ入学し、1年間一橋大学へ交換留学。卒業後、国際交流員として石川県内灘町役場で2年間の勤務を経て、2011年にアメリカへ帰国しBYB姉妹校をアーバインに開校。
2013年に英語学習サイト「Hapa英会話」を設立。2014年の2月よりHapa英会話のPodcastをスタートし、月間およそ40万ダウンロードされるまで成長。iTunes Japanが発表した『Best of 2014/2015』に2年連続選出。YouTubeにて登録者5万人を超える英会話チャンネル「Hapa英会話」を配信。
YouTubeやPodcast、ブログやメルマガなど様々な媒体を通じて、日米文化を取り入れた英語の学習環境を提供。
YouTube: https://www.youtube.com/hapaeikaiwa

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. Canada オーロラベルト直下イエローナイフ 幻想的なスペクタクルショー  オー...
  2.  アメリカのトップ1%(実質的には0.1%)による富の支配が騒がれるようになってから、随分経...
  3. 1日目 キト ↓ バルトラ島 ↓ サンタクルス島  飛行機がバルトラ空...
  4.  旅行や商用でレンタカーを借りる機会があると思いますが、保険はどうしていますか? 自分の自動車保険が...
  5.  この原稿を書いている時点では、まだ発表されていない2016年のエミー賞。テレビ界のアカデミ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る