【英会話】YOKOのLA通信第14回

アメリカのOne of the biggest events “51stSuper Bowl Championship game”が先日の日曜日に開催されました。
試合を見ない人の方が少ないと言われるほど毎年凄く盛り上がり、
スタートした午後3時30分頃は道路で走っている車の数も少なく、高速道路もガラガラ状態でした(毎年のことですが)。
ハーフタイムのLade Gagaのショーも凄かったですよ。
(私のFBに彼女のショーをアップしていますので良かったら見て下さいね。)
→ https://www.facebook.com/yoko.senesac1
毎年試合の間のCMも大きな話題になりますが、今年の評価がアップされました。
→ https://www.yahoo.com/news/super-bowl-commercials-2017-grading-the-best-and-worst-of-the-big-game-200906380.html
興味がある方はぜひ見て下さい。
莫大な広告料、そして各社がこの日の為に作成したCMの数々です。
Grade AからGrade Fまで紹介されています。
今年はHondaのCMが、Grade A に選ばれていました。

さて広告料ですが、30秒のスポットで$4.5 millionだそうです。
広告を出す企業は、額ではなく「何万人の人達がこのCMを見てくれるのか?」が重要だそうです。
たとえ$4.5 Millionを使っても一人の人が見た場合のコストは$3.00になる計算だそうです。
と言う訳で、今年のスーパーボールはNHKでも放送してくれたようですね。

First halfでAtlanta Falconsが圧勝でしたので、初のFalconsがチャンピオンを獲得かと思っていましたが、
最後の最後でNew England PatriotsがTouch downをして勝利を獲得。
本当に最後は唖然としてしまいました。

ここ数年本当にフットボールが面白くなり、各チームのPlayer達の顔もだんだん覚えてきて、ゲームを見るのがとても楽しみでした。
今年の秋まで待たなくてはなりません。涙

バスケットボールは6月まで続きますので、これからは大好きなLakersを応援します。

【前回の課題解答】 ★★★

下記の文章を訳して下さい。

Dannyと妻のLizの会話

Danny: Why are you always going a hundred miles per hour? Don’t you ever slow down?

どうして君はいつもバタバタ忙しくしているんだよ?ペースを落としたら?

Liz: I’ve been this way my whole life and I don’t know why.I mean I try to do nothing but next thing you know I’m on the go again.

どうしてか分らないけどわたしって,いつもこうなのよ。
つまり何もしないようにしようとしているんだけど、すぐにまた忙しくなってしまうの。

Danny: Why don’t you look into a yoga class a couple of times a week? I heard that really puts the breaks on and you might enjoy it.

週2ぐらいでヨガのクラスでも探してみたら?凄く落ち着くらしいし、きっと気に入るよ。

Liz: Are you kidding I don’t have a minute for crap like that and you know that.

なに冗談言っているのよ、そんなことをする時間なんてないことはあなたも知っているでしょう。

Danny: See there you go again just making excuses. I guess you’ll never learn.

ほら又言い訳だ。君って懲りない人だね。

<宿題のポイント>
●a hundred miles per hour = もの凄いスピードで。このストーリーでは
それほどバタバタと忙しくしている状況を強調しています。
●I am on the go = busy
●puts the breaks on = この場合は彼女の忙しいスケジュールにストップをかけると言う意味です。
●crap like that = そんなバカみたいなこと
●you’ll never learn = 過去の経験を現在に生かせない人。全く懲りない人。

【今回の課題】 ★★★

下記の文章を訳して下さい。

YokoがBillに彼の買物について話しています

Yoko: You are funny whenever there is a sale at the super markets you go crazy.

Bill: It’s all about saving money and it is stuff I can always use.
I don’t think it’s strange to shop like a crazy man.

Yoko: I know but what the heck, are you going to do with 7 packs of toilet paper
and all of this other stuff. Do you have a bathroom problem?

Bill: Of course not but with all the parties and people who come over you would
be shocked how fast they disappear.

Yoko:You got a point there but I’m glad it’s your wallet not mine.

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

陽子 Senesac

陽子 Senesac

ライタープロフィール

高校卒業後、5年間英国留学。帰国後日本で出会ったビル.セニサック氏と結婚。
1985年、同氏とともにロスアンゼルスで日本人ビジネスマンを対象にした全クラス個人レッスン制の英会話スクールBYB English Centerを開設。
以来、30年以上LAに駐在するビジネスマンから幼児まで、全クラス個人レッスン制の英語教育に徹し、生徒さんのニーズに合った英語を指導。現在では、現地でも有数の英会話スクールへと成長している。2011年4月よりBYB Irvine校をスタート。

書籍:
* 英語で楽しく雑談できる本      2008年 あさ出版
* 今日から始める英語100語日記    2010年 あさ出版
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2012年 きこ書房
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   ビジネス日常会話編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   困っている外国人に話しかけたくなる英語編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2015年 きこ書房
   日常英会話ロサンゼルス編

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. 前を走っている車が跳ねた石が、車のフロントガラスに当たって傷がついた経験がある人も多いと思い...
  2. FL:今、日本でどんな活動を行っているのでしょう? 料理はそのうちどれくらいの割合ですか? ...
  3. 前倒しで米国進出した経緯は? 日本にて一番のホテルチェーンに認識されるまでになったら、いずれ海...
  4. To Gettysburgゲティスバーグへ  ペンシルベニアの東南端から、メリー...
  5. サッポロビール志望の動機と 入社当時の思い出 学生時代、セールスプロモーションやマーケティン...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る