ビニャーレス渓谷/タバコ農園

 

ビニャーレス渓谷展望台

Vinales observatory

ハバナから120キロ、車で2時間程に位置するのが

1999年に世界遺産に登録されたビニャーレス渓谷

ハバナから車で移動し、約2時間。

ビニャーレスの街に到着しました。

ビニャーレスはキューバの中でも大都市の一つ。

渓谷や洞窟など、たくさんの自然に囲まれた内陸地です。


プリンのような形をした丸い山がぽとぽと点在する面白い地形。
まずは鍾乳洞の中をめぐるツアーです。

インディヘナの洞窟

La Cueva del Indio

家を作る技術を持たなかった先住民は、この洞窟を住処としていました。

ポイント

 


洞窟の入口では素敵な音楽を奏でてくれていました。

水が滴り落ちてなめらかな岩肌の日本の鍾乳洞(秋吉台)などと比べると、

インディヘナは岩むき出しの洞窟といった感じでした。

やはり内部は少しひんやりしているので、熱帯地域のキューバでの生活には最適の場所だったのでしょう。

洞窟内は船に乗って地下水脈を遊覧するツアーを楽しむことができます。

ディズニーランドのアトラクションに並んでいるようでした。

リアルインディージョーンズ!

タバコ農園

Tabaco Farm

ビニャーレスは良質なタバコの生産地として知られています。

タバコの葉を乾燥させる小屋ベゲロに。

こちらがタバコの葉。

これがタバコの種。これを巻いて、葉っぱを芽を出します。

小屋に吊るして乾燥させ

できた葉っぱがこちら。

葉巻にトライ!

できたての葉で、葉巻を作ってくれます

一枚一枚綺麗に巻いていきます。

腰からナイフをさっと出し、カット下はで最後の仕上げ。

これをくるくるくるーと巻いただけで、もう葉巻の完成!

まさに葉巻。

 


この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1.  前回のコラムで、アメリカ国外に再入国許可なしで1年以上滞在し、グリーンカードが放棄されたと...
  2. JRグループは観光目的で日本を訪れる外国人旅行者が、日本中を鉄道で旅行できる「ジャ...
  3.  フロントライン誌で「極苦楽ライフ」を好評連載中の樋口ちづ子さんが、本を出版しました! タイ...
  4.  8月22日、ニナが秋から通うハイスクールのレジストレーションが終了した。レジストレーション...
  5. 活火山がうごめき、黒い溶岩が大地を這う。ハワイ島(ビッグ・アイランド)は、生きている。ハワイを形成する6つの島の中で、一番年齢が「若い」。まだ、たったの70万歳。島には、命が、息吹が、みなぎっている。

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る