女性に対しても「Hey Guys!」は使える?

“Guys”といば「男性」と認識している人が多いかと思いますが、実はネイティブの人は女性のことも“Guys”を用いて表現することがよくあります。今日のコラムでは、ネイティブはどのようにして、それらを区別しているのか説明しようと思います。


男女関係なく“Guys”を用いる状況

一度に複数の相手にカジュアルに話しかける

“Guy”は本来「男の人」を表す単語で“Guys”はその複数形になります。しかし日常会話では男女関係なく、男性だけのグループ、女性だけのグループ、または男女混合のグループに対して「みんな」や「あなた(君)たち」と、一度に複数の相手に話かける場合に“Guys”を用います。

✔ カジュアルな言い方なので、フォーマルな場での使用はNG。フォーマルな場では「Ladies and Gentlemen」「Everyone / Everybody」と言うのが無難。
✔ 女性だけの集団に対しては“Ladies”や“Girls”が使われることもあります。

・How are you guys doing today?(みなさん、お元気ですか?)
・What do you guys want to do?(君たちはどうしたい?)
・You guys did a wonderful job today. Thanks for helping out.(今日はみんなよく頑張りました。手伝ってくれてありがとうございます。)

「男性」を表現するために“Guys”を用いる状況

特定された(男性の)集団を表現する

当然のことながら“Guys”が男性のみを意味する状況もあります。まず大前提として、単数形(Guy)として使われる場合は必ず「男性」を意味します。そして、「I talked to a few guys(数人の男の人達と話をしました。)」や、「You should contact the guys in the accounting department(会計士の人達(男の人達)に連絡したら?)」のように、ある特定の集団を表現している場合は、基本的に男性のみを意味します。

✔ 男女混合の集団を表す場合は“People”を使うのが最も無難。→「I talked to a few people(数人と話をしました。)」
✔ 女性だけの集団を表す場合は“Ladies”か“Girls”が使われる。→「You should contact the ladies in the accounting department(会計士の人達(女の人達)に連絡したら?)」

・Three guys are coming over tonight.(今夜、3人の男性が来られます。)
・I don’t like guys who lie.(嘘をつく男性は嫌いです。)
・I need a few strong guys to help me carry this downstairs.(これを下に運ぶのに、数名の力持ちの男性の手伝いが必要です。)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Jun Senesac

Jun Senesac

ライタープロフィール

ロサンゼルス出身の日米ハーフ。両親が運営するL.A.の英会話学校「BYB English Center」にて、高校生の頃から英語講師としてのキャリアをスタート。カリフォルニア州にあるUC Santa Barbara大学へ入学し、1年間一橋大学へ交換留学。卒業後、国際交流員として石川県内灘町役場で2年間の勤務を経て、2011年にアメリカへ帰国しBYB姉妹校をアーバインに開校。
2013年に英語学習サイト「Hapa英会話」を設立。2014年の2月よりHapa英会話のPodcastをスタートし、月間およそ40万ダウンロードされるまで成長。iTunes Japanが発表した『Best of 2014/2015』に2年連続選出。YouTubeにて登録者5万人を超える英会話チャンネル「Hapa英会話」を配信。
YouTubeやPodcast、ブログやメルマガなど様々な媒体を通じて、日米文化を取り入れた英語の学習環境を提供。
YouTube: https://www.youtube.com/hapaeikaiwa

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. 2017年10月1日

    心の病 相談室
    Q.1 在米日本人が発症するうつ病は、どのような経緯で陥るケースが多いのでしょうか?A....
  2.  数カ月の間に二人の親しい知人をあの世に見送った。庭に生息する小さな虫さえ動かなくなるのを見...
  3. 皆既日食のベスト観測ポイント アメリカにいてお休みの旅先を検討するのに、なかな...
  4. 中南米地域で注目すべき市場は?  最も注目されている市場はメキシコです。4年前の在メキシ...
  5.  東日本大震災で犠牲になったアメリカ人、テイラーさん(当時24歳)の生涯を、家族や恋人、友人...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る