ダンスは最高のドラッグ?!
「Alive and Kicking」

文/はせがわいずみ(Text by Izumi Hasegawa)

© Magnolia Pictures

 「リンディーホップ」というのを聞いたことがあるだろうか? スウィング・ダンスの一種で、映画「Back to the Future」のプロムのシーンなどにある、男性がペアとなった女性をジャンプさせたりするダンスと言えばイメージがつかめるだろう。

 そのリンディーホップのドキュメンタリー映画が公開されると聞き、大興奮した。なぜなら、筆者自身も同ダンスのファンで「リンディーホップ」のレッスンを何度か取ったことがあるほどだから。

 8年前に他界したリンディーホップ界の大御所のインタビューや、同ダンスに魅了される人々のコメントで綴る本作は、アマチュア臭が漂うものの、ファンにはたまらない映像と音楽がたっぷり詰まっている。

 「けっ、社交ダンスかよ」と思う人もいるかもしれない。しかし、本作を観ればリンディーホップが特別なのが分かる。また、ダンスは健康と老化防止にピッタリのエクササイズでもある。まず、曲が始まったら終わるまで休憩はない。そして、ステップを覚え、それを音楽に合わせて実践しなければならないために脳をフル回転させ、筋肉を動かす必要がある。にも関わらず、自分のペースや体力に応じて難易度を簡単に調整できる。また、アルコールやドラッグの影響下ではうまく踊れないし、ダンス自体がドラッグのようなハイな気分をもたらすので、ダンスをするときは、それらを飲用することはない。本作で紹介されるレジェンドたちが、94歳や100歳でも元気にダンスをする姿からも、健康とボケ防止に効果絶大なのが分かる。ちなみに、筆者がダンスから学んだことはもう一つ。「相手の性格・性質が分かる」ということ! 自己中な性格、相手を気遣う性格、大胆な性格、小心者、ウマの合う人、合わない人など一曲踊っただけで大体見当が付く。本作の鑑賞デートの後、試してみる?(4月7日公開)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

はせがわいずみ (Izumi Hasegawa)

はせがわいずみ (Izumi Hasegawa)

ライタープロフィール

島根県松江市出身。映画ジャーナリスト・神主。NHKなどのアナウンサーを経て、映画・TV記者に。取材したセレブはのべ5000人以上。スターのインタビューや写真を全世界の媒体に配信する通信社Hollywood News Wire Inc. を経営 (一部をWhatsUpHollywood.comに掲載。動画インタビューはUTBでも放送中!!)。ハリウッドと日本の架け橋としてHollywood-PRを立ち上げ、PR・マーケティング、コンサルタントとしても活動中。
実家が神社(出世稲荷神社)なので神主の資格を持つ。島根県ふるさと親善大使「遣島使」。著書:TV『24』公式解説本『メイキング・オブ 24-TWENTY FOUR-』(竹書房)

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1.  南カリフォルニアのパームスプリングスが一番にぎわうのは、避寒客が殺到する冬だ。でも「...
  2.  フロリダのユニバーサル・スタジオ、日本のユニバーサル・スタジオに遅れること2年、本家...
  3. 加熱処理しない 酵母や酵素が生きている味噌 Miso  以前はSoybean pa...
  4. 日本は、フランス贔屓で有名な国だ。当然ワインといえば、フランスが唯一最高と信じる国粋主義者(...
  5. まだ暑い9月ですが、一足先に秋のメニューをご紹介します。主菜には、北海道の郷土料理、ちゃんちゃん焼き...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る