アメリカン航空で飛び、
OnlyOneTravelで巡る
今、キューバが熱い!

Text and Photos by Saori Yoshida

DAY 6
ゲバラが眠るサンタクララ


●チェ・ゲバラの霊廟
Che Guevara Mausoleum
キューバ革命を成功させた後、ボリビアで命を落としたキューバの英雄チェ・ゲバラの遺骨が納められている場所。ひんやりとした建物の中で、ボリビアで共に戦った戦士と共にキューバの英雄は静かに眠っていた。是非ご自身の足で赴き、穏やかながらも緊張感のあるあの空間を体感してほしい。
霊廟の横にはゲバラの写真や遺品が展示され、博物館となっている。キューバ革命の直後に、農業視察のために日本を訪れているのだが、その時の貴重な写真も飾られている。


●バラデロ
Varadero
ハバナから東に車で2時間の場所に位置する細長い半島。真っ白い砂浜が果てしなく続いていて、言葉を失う程宝石のように美しいビーチ。
以前はアメリカの大富豪がリゾートして別荘を持っていたが、キューバ革命が起きると一斉に亡命してしまった。その当時の別荘跡やアメリカの財閥デュポンの邸宅跡もある。現在、富豪の別荘地後が連なる半島の先は豪華ホテル地帯になっている。


●トレン・ブリンダード記念碑
Monumento a la Toma del Tren Blindado
革命戦争の勝利のきっかけとなった場所。ゲバラ率いる革命軍が、政府軍の装甲車を襲撃し、バチィスタに亡命を決意させたと言われている。

1 2 3 4 5

6

7 8

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

ページ上部へ戻る