アメリカの水道水事情って?浄水器を買う人が増えている理由

Sponsored by / Aqua Pacific Technology LLC.

世界とアメリカの水道水事情

国土交通省が2004年に発表しているデータによると、世界で安全に水道水が飲める国は、日本を含めたわずか13カ国と言われています。また、イエール大学とコロンビア大学が共同で行っている環境パフォーマンス指数(Environmental Performance Index:EPI)の2016年の調査でも、安全な飲み水の確保ができる国として満点指数を得ているのは、178カ国中、日本を含む28カ国のみ。アメリカが得た指標は80.68で、178カ国中52位にランクしています。
アメリカの水道水の水質基準は日本より厳しいとも言われていますが、その水質基準は州や地域ごとに異なり、広いアメリカ全土どこでも飲み水として安心できる高水準の水道水が利用できるわけではありません。

浄水器を利用する人が増えている

そうした事情から、アメリカでは水道水ではなく、ウォーターサーバーや浄水器、ペットボトルなどの水を飲み水として利用することが主流となっていますが、中でも最近では、以下のような理由から浄水器を利用する人が増えてきていると言われています。

味の面での利点
アメリカの水道水は一般的にカルシウムとマグネシウムを多く含む硬水。また市販されているペットボトルもミネラルを多く含んだものが主流です。日本はほぼ軟水なので日本人にとっては、そうした水は苦味を感じます。またスープやシチューなどの料理を作る際も、含有物が少ない軟水の方が味の浸透を邪魔せず適しています。特に日本人の主食であるお米などを炊く際も、硬水だとパサパサした仕上がりに。硬水に含まれるミネラルを取り除いた方が飲む時の味もまろやかで、ご飯もふっくら美味しく炊き上がります。

身体に安心
一般的なアメリカの水道水の硬水は、過剰なミネラルを分解できない乳幼児や、硬水でお腹を壊しやすい体質の人には適していません。また水道水には殺菌・消毒過程で、塩素、カルキ、次亜塩素酸ナトリウムなどが添加されているほか、ペットボトルなどの水もメーカーによっては、水道水より低い水質基準のものもあり、不純物が多くふくまれます。余分なものを体内に入れずに水を摂取するには、浄水器などで不純物を取り除く必要があるのです。

環境問題への配慮
ウォーターサーバーやペットボトルも飲料水として人気ですが、ボトルを生産する際には大量の石油を使用するので、現在、環境への影響の大きさが世界的に問題視されています。それと比較すると、浄水器は生産時も使用時も環境への負荷が少なく評価される傾向にあります。

安さと手軽さ
アメリカでは浄水器とともに人気のウォーターサーバーですが、定期的にサーバーボトルを購入したりサーバーのメンテナンスが必要。またサーバーボトルは重さもあるので、運搬にコストや手間がかかります。一方、浄水器は初期の購入と設置、定期的なカートリッジの交換だけで、ウォーターサーバーに比べるとランニングコストが安くなります。

不純物を95%以上除去した水「RO水」

今、アメリカで利用されている人気の浄水器のひとつがRO浄水器。水素水などの特殊な要素を含む水を生成するのとは違い、RO浄水器はH20に近い、まさに純水といわれる「RO水」をつくります。RO水は、0.0001ミクロン(1ミクロンは1000分の1ミリメーター)の微細な孔で、水溶液中に含まれる不純物を95%以上除去して生成されます。

RO水浄水器を購入するには

アメリカの日系企業でこのRO浄水器を取り扱うのが、LAにあるアクア・パシフィック・テクノロジー(Aqua Pacific Technology LLC.)。こちらでは、アンダーシンク型とカウンタートップ型の2種類があり、購入または、LA近郊であればリースで利用が可能です。

RO アンダーシンク E01
シンクの下に取り付けるタイプ)
リース $21.95+tax ~
販売価格 $265.00+tax ~

50G-E01 1~6名様用
5ステージ・フィルターシステム
1日に約50ガロンのRO水を生産
3.2ガロンのタンク
本体サイズ:44cm x 36cm x 15cm

購入はこちらから


RO カウンタートップ X02
(卓上に置くタイプ)
リース $21.95+tax ~
販売価格 $265.00+tax ~

50G-X02 1~5名様用
4ステージ・フィルターシステム
1日に約50ガロンのRO水を生産
約1.5ガロンのタンク
本体サイズ:48cm x 33cm x 24cm

購入はこちらから

リースはLA近郊の方のみ対象です。詳細はこちらから。

浄水器を取り扱うアメリカの日系他社の浄水器製品の購入価格を比較すると、アクア・パシフィック・テクノロジーの購入価格は最も安く手頃。

他社との比較
A社 B社 C社 D社 アクアパシフィックテクノロジー
カウンタートップ型 ポット型 カウンタートップ型 カウンタートップ型 カウンタートップ型
$2,280 $1,980 $580 $525 $265

(水素水、RO水全て含む浄水器比較)

またキャンペーン期間中は購入された方には以下の特典もあります。

特典(1)
先着100名様に限り塩素除去シャワーフィルター(50ドル相当)をプレゼント

特典(2)
2017年7月31日まで基本取付費用(LA近郊のお客様に限り)無料

RO水浄水器をまずは使ってみる

アメリカで生活する際、飲料水としてどのように水を生活に取り入れるか選択肢は様々ありますが、RO浄水器を実際に利用している人々は、コスト面も様々な利便性の面でも満足していらっしゃいます。

購入者の声


「家族分の重い水を毎回買って運んでぎっくり腰になり、浄水器の購入を決めました」

N.Wさん デンバー在住


「毎回購入する手間と費用を考えたら、こちらの方が遥かにお得でした」

I.Mさん ロサンゼルス在住


「浄水器を利用しだしてから、美味しいご飯が炊けるようになりました」

K.Hさん ニューヨーク在住


「安心してペットにも飲ませる事ができるようになりました」

K.Kさん シカゴ在住

LA近郊のお住いの方にはトライアルとして10日間無料貸し出しもありますので、まずは一度と本当にピュアな水を生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

Aqua Pacific Technology LLC. ( AP TECH LLC )
住所:19016 S. Vermont Ave., Gardena, CA 90248
TEL:310-930-4246 
営業時間:9:00AM-7:00PM(アメリカ西部時間)/ 7DAYS OPEN
ウェブサイト: http://www.water-aptech.com


お問い合わせフォーム

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

※留意事項(必ずお読み頂いた上で送信ボタンを押して下さい。)
本ページでお問い合わせ頂いた内容については、US FlontLineではなく Aqua Pacific Technology LLC. へ送信され、Aqua Pacific Technology LLC. から連絡がございます。3営業日以上たっても返信や連絡がない場合は、メールアドレス間違いやエラーの可能性があります。直接Aqua Pacific Technology LLC. へご連絡いただくか、お手数ですがもう一度お問い合わせフォームの入力送信をお願い致します。
(免責事項)※ここでご紹介する商品・サービスなどは Aqua Pacific Technology LLC. によって提供されます。US FlontLineでは上記でご紹介した内容、商品・サービスについて一切の責を負いかねます。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る