【英会話】YOKOのLA通信第41回

読者のみなさん、こんにちは。
先週9月1日配信のメルマガを急にお休みしてしまって申し訳ありませんでした。
8月は公私共にかなり多忙で、頑張ったのですがどうしてもメルマガを書く時間が取れませんでした。
週に一度メルマガを書く時間を取っているのですが、先週はまとまった時間がいつものように取れずギリギリで諦めました。
皆さんから頂いた回答やコメントも、しっかり目を通してお返事を書けないのであれば1週間先伸ばしにさして頂いた方がベストだと思い、このような形をとりました。

9月4日はLabor Dayの為3日連休になります。
ビルとこの連休を利用して木曜日の午後から今日土曜日まで2泊3日でPalm Springsに行ってきました。

Palm Springsではしっかり睡眠を取ることができ、又、夜はギャンブルを楽しみ、美味しい物を沢山食べ大好きなジントニックやモヒートもたくさん飲みましたね。

Palm Springsは45度と言うもの凄い暑さですが、ほとんどホテルの中で遊んでいましたので、あまり気になりませんでした。
夏の間、毎日この暑さの中で生活をしているPalm Springsの住人達も、この気候に慣れているようであまり気にしている様子も見られませんでした。
ロスも木曜日ごろから急に暑くなり、今日戻ってきたらあまりの暑さにビックリです。
今日は最高温度が38度そして明日も午前10時で31度と言う予報です。
月曜日まで暑い日が続くようです。
2日間のお休みでしたが、しっかり充電してきました。

ご存知の方も多いことと思いますが、テキサス州を襲ったハリケーンHarveyは歴史上最悪のストームだと言われています。

http://www.bbc.com/news/world-us-canada-41096565

このような自然災害は避けられませんが、報道を見るたびに本当に心が痛みます。アメリカ全州から多くの市民が現地に向かい救助のサポートをしています。
多くの支援団体やボランティア達も被害にあった住民達、動物達のレスキュー等を行なっています。一日も早い復興を祈ってやみません。

【前回の課題解答】★★★

Billは息子のJunと日食について話しています。

Bill: Everyone is going crazy about the Eclipses today. This is really a big thing.
今日は誰もが日食のことで大騒ぎだったよね。これって本当に凄いことなんだから。
Jun: Yes, I am really excited too. Last time this happened was in 1776(※) so that is why people are going nuts.
うん、僕も本当にワクワクしたよ。最後に日食が起こったのは1776年(1918年)だからね。だからみんな凄く盛り上がったんだよ。
Bill: You mean to tell me 99 years ago this happened? Now I know why people played hooky from work. 
つまり、99年前に起こったってこと?なるほど、だからみんな仕事をさぼったんだね。
Jun: Yep, did you get your glasses because if not you better not even peep at it.
うん、日食を見る為のメガネはあるの?もし持ってないのなら、チラッとでも見ない方がいいよ。
Bill: To be honest about it no, I guess I didn’t take it so seriously.
正直に言うと、持っていないよ、それほど真剣に考えていなかったから。
Jun: Boy, you are missing out but at least you can catch it on TV.
やれやれ、見逃してしまうよ、でも少なくてもテレビで見られるからね。

<宿題のポイント>
●played hooky from work = play hookyでサボると言うスラングです。
●peep at it = 珍しそうに見る。
●I didn’t take it so seriously = 真剣に受け取っていませんでした。
※<Note>最後に日食があったのが1776年だったら99年前にはなりませんね。すみません。
TVのニュースをそのまま鵜呑みにして確認不足でした。1918年が正解ですね。

【今回の課題】★★★

下記の文章を訳して下さい。

Billは友人のBenと最近の忙しさについて話しています。

Bill: It’s been a mad house around here for the last couple of weeks, people in and out and it seems like it will never end.
Ben: Get out of here I know you love having your son home for a couple of weeks and besides when will you be able to see him again.
Bill: I know but after all your kids move out, your whole life changes but you are right.
Ben: You are so lucky since all your kids are doing well and live on their own. I have another 3 years at least.
Bill: Good luck Ben. Nowadays it seems like kids just stick around forever.

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

陽子 Senesac

陽子 Senesac

ライタープロフィール

高校卒業後、5年間英国留学。帰国後日本で出会ったビル.セニサック氏と結婚。
1985年、同氏とともにロスアンゼルスで日本人ビジネスマンを対象にした全クラス個人レッスン制の英会話スクールBYB English Centerを開設。
以来、30年以上LAに駐在するビジネスマンから幼児まで、全クラス個人レッスン制の英語教育に徹し、生徒さんのニーズに合った英語を指導。現在では、現地でも有数の英会話スクールへと成長している。2011年4月よりBYB Irvine校をスタート。

書籍:
* 英語で楽しく雑談できる本      2008年 あさ出版
* 今日から始める英語100語日記    2010年 あさ出版
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2012年 きこ書房
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   ビジネス日常会話編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   困っている外国人に話しかけたくなる英語編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2015年 きこ書房
   日常英会話ロサンゼルス編

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る