NYからハワイまで
不動産購入&投資事情

Dallas
トヨタ本社移転でプレイノに注目
今後10年、ダラス周辺は好況予測

●不動産の状況や今後の見込みは?

Reavans Corporation
会長
ニック市丸さん
mytexasfudosan.com

 トヨタ自動車の米国本社がカリフォルニア州トーランス市からテキサス州プレイノ市に移転した今、ダラス周辺ではまさにプレイノがエリアとして人気です。Liberty MutualやJP Morgan Chase、FedExの他にNTT Dataの米国本社もプレイノを拠点としています。物件動向としてはダラスのダウンタウンが大変ホットで、買うタイミングは今。今後10年はこの状況が続くとみています。

ちなみにダラス-フォートワースは、米雑誌「U.S.News & World Report」の全米の人気都市ランキングで2017年には15位にランクインしています。これは雇用状況、世帯収入と支出、クオリティ・オブ・ライフの各指標、人口流入の状況に加え、好感度調査の結果を加味した順位となっており、信頼できるランキングといわれています。

また、テキサスA&M大学のリアルエステートセンターが2017年3月に発表したデータによると、同年1月期の新築戸建ての建築許可件数は、テキサス州が8935件で前期比25.6%増。これは全米合計の18%増を上回る水準です。都市別に見るとヒューストンが全米トップ、ダラス-フォートワースが2位の物件数を誇ります。また、テキサス不動産協会が発表した2016年のデータでは、テキサス州全体の不動産の中間価格は21万ドル、ホームオーナーの世帯所得の中間価格は5万5653ドルとなっています。

●不動産購入時のアドバイスをお願いします。

投資予算が25万ドルから30万ドルの場合、一軒家を一戸のみ購入するのか、同じ金額でコンドミニアムを2~3ユニット所有するのか、の選択肢があります。一軒家であれば一家族が出て行ってしまうと家賃収入ゼロ。でも、空室が出ればもちろん家賃収入はありませんが、2物件、3物件を同時に所有することにより、リスク分散が可能となります。

• 物件参考価格 •

★ ダラス
2ベッドルーム コンドミニアム $130,000〜150,000
4ベッドルーム 一戸建て $250,000〜400,000
1

2

3 4 5 6 7 8

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

ページ上部へ戻る