ホールフーズ・マーケット、アマゾン・プライム会員向けディスカウント対応州を拡大

ホールフーズ

2017年8月に総額137億ドル(約1兆5000億円)でアマゾン・ドット・コムに買収された自然食品スーパー大手ホールフーズ・マーケットで遂にネットと実店舗と融合させた販売戦略がスタートする。

スーパーマーケット・ニュースによると、アマゾン・ドット・コムのプライム会員は店頭の売れ筋商品の中から選ばれた割引適用承認が店頭価格からさらに10%の割引を受けられる。毎週どの商品が割引対象かホールフーズが提供するアプリから見つけることができる。

これまでサービスを受けられるのはフロリダ州のホールフーズ利用者だけだが、今週から23州まで拡大する。さらに夏場には全米のホールフーズ・マーケットで利用ができるようになる。

「この新しいプライムメンバーのメリットは、より手頃な価格で健康的でおいしい食品の組み合わせを提供できることです。私たちのビジョンは、人々の人生をより楽しく良いものにすることです。」とアマゾンプライム副社長Cem Sibay氏はコメントしている。

アマゾンではプライム会費をこれまでの99ドルから119ドルに値上げすることを発表しており6月16日以降に更新する会員についても値上げされた会費が適用される。

■詳細:https://www.amazon.com/primesavings

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る