【英会話】YOKOのLA通信第87回

読者の皆さん、こんにちは。
気がつくと11月ですね。
東京渋谷のHalloween Party今年も酷いことになっていましたね。
どうしてあのような馬鹿騒ぎをするのか、本当に不思議です。
私も過去に数回渋谷のハロウィンに行きましたが、毎年なんの意味があってあのような騒ぎをするのか不思議です。
ハロウィンの意味がわかっていないのだと思います。
渋谷で集まることを禁止したらいいと思います。読者の皆さんはどう思いますか?

ビルと私は予定通りに10月18日から2泊3日でサンデエゴに行ってきました。
ロスから2時間弱ですが、全く街の様子も人もロスに住んでいる人達とは異なっています。
もっと穏やかな感じです。
最初の日はUSS Midway(昔は横須賀を母港にしていました)のミュージアムに行ってきました。
今回で2回目ですが、横須賀でも一度中に入ったことがありますが、本当に行くたびに感動します。
https://www.midway.org

2日目はサンデエゴ動物園そして近くにあるBalboa parkにも行ってきました。
この公園はものすごく広く、公園というイメージからは程遠いぐらい広いです。
https://www.balboapark.org

動物園とこの公園を1日で見るのは無理でしたので、公園とサファリパークを次回行ってみようと思っています。

またご存知の読者の皆さんも多いかと思いますが、Red SoxとLA DodgersのWorld seriesがあり、今年もまた負けてしまったDodgers.
3日間TVに釘付けだったのですが。本当に残念です。
野球にフットボールそしてもちろんバスケットボールと私にとっては嬉しい時期です。

私は11月10日からラスベガスマラソンに参加するためにチームと一緒にベガスに向かいます。
久しぶりのラスベガスなので楽しみです。
ランは11日日曜日午後4時半から始まります。
https://www.runrocknroll.com/

頑張ります。

サンデエゴUSS Midwayで

MidwayのJailで

Midwayの外の公園で

Midway

San Diego Zoo

dinnerはマッシュポテトにチキンの唐揚げ

【前回の課題解答】★★★★

BillはDodgers play offsについて従兄弟のMikeと話しています。今週も男同士の会話です。

Bill: The Dodgers are in the play offs right now and everybody is on the edge of their seats.
ドジャーズは今プレイオフの最中だからみんなドキドキしているよ。

Mike: I hear ya. It’s been a real nail biter but I know they are going to pull this off.
そうだよね。ハラハラさせられるけど、ドジャーズは勝つと思うよ。

Bill: I’m with you, Mike. By the way, did you catch the football game held in London over the weekend?
僕もそう思うよ、マイク。ところで週末ロンドンで行われたフットボールの試合観た?

Mike: Absolutely, what was really impressive was there were so many people with different team jerseys there. Because I had no clue it was that popular in London.
もちろん、沢山の人達が違うチームのジャージを着て応援していたのにはマジ印象的だったよ。ロンドンでそんなに人気があったなんて知らなかったし。

Bill: Mike, if you have nothing going on tonight, let’s go and catch the play off game at a sport bar,
マイク、今夜やることがないのなら、スポーツバーでプレイオフの試合を見に行こうよ。

Mike: I’m down. I’ll pick you up with Uber in an hour or so.
いいね。Uber で1時間ぐらいで向かいに行くよ。

*訂正とお詫び nail biterがnail bitterとタイプされていました。

<宿題のポイント>
● they are going to pull this off = they are going to win
● I’m with you = I agree with you
● I had no clue = I had no idea
● I’m down = ~しましょう。行きましょう。~やりましょう。誘われたて同意するときに使いましょう。

【前回の課題解答】★★★★

BillはDodgers play offsについて従兄弟のMikeと話しています。今週も男同士の会話です。

Bill: We had dogs coming out of our ears for the last 2 days. My daughter brought them over and spent the night.

Nancy: Put your foot down and tell her she has to figure something else out. I know she is into dog training but you should tell to go somewhere different.

Bill: we are trying to work with her because she is young and it is a new business but it is just getting out of control.

Nancy: I bet you have a mess on your hands when they are there with all that hair and all.

Bill: That is not even the half of it but again that is what mom and dad are there for. I think most parents look a different direction when it comes to your kids.

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

陽子 Senesac

陽子 Senesac

ライタープロフィール

高校卒業後、5年間英国留学。帰国後日本で出会ったビル.セニサック氏と結婚。
1985年、同氏とともにロスアンゼルスで日本人ビジネスマンを対象にした全クラス個人レッスン制の英会話スクールBYB English Centerを開設。
以来、30年以上LAに駐在するビジネスマンから幼児まで、全クラス個人レッスン制の英語教育に徹し、生徒さんのニーズに合った英語を指導。現在では、現地でも有数の英会話スクールへと成長している。2011年4月よりBYB Irvine校をスタート。

書籍:
* 英語で楽しく雑談できる本      2008年 あさ出版
* 今日から始める英語100語日記    2010年 あさ出版
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2012年 きこ書房
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   ビジネス日常会話編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   困っている外国人に話しかけたくなる英語編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2015年 きこ書房
   日常英会話ロサンゼルス編

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る