ネイティブ流「Sweet」の使い方

ネイティブの日常会話では、「Sweet」という言葉を「甘い」以外の意味としても多用していることはご存知ですか?今回は、その中でも頻繁に耳にする使われ方を3つご紹介します。


1) That’s sweet
→「いいね / よかったね」

「That’s sweet」は「That’s cool」や「That’s awesome」と同じ意味合いを持ち、日本語の「いいね」に相当する表現です。相手に何か良い出来事があった時に言う「よかったね・凄いね」、喜びや嬉しさを表す時に言う「やったー」、または「それ格好いいね」と言う場合にも使うことができます。

✔︎相手に良い出来事があった時は「That’s sweet」、自分に対して言うならThat’sは省いて「Sweet」とだけ言う。
✔︎どちらかと言うと若者向けのインフォーマルな表現の仕方。

・You got upgraded to first class for free? That’s sweet man.(無料でファーストクラスにアップグレードしてくれたの?よかったね。)
・Sweet! Class got cancelled today!(やった!今日、授業がキャンセルになった!)
・That’s a sweet car! Is that a Ferrari?(あの車格好いいな。フェラーリかな?)

2) You’re so sweet / That’s so sweet of you
→「あなたって優しいね」

Sweetは、親切な人や思いやりのある優しい人を意味する単語でもあります。誰かが親切な行為をしたことに対し、「(あなたは)優しいね!」と言う場合の定番フレーズが「You’re so sweet」や「That’s so sweet of you」になります。一般的にはどちらかと言うと女性が使う表現です。例えば、自分のために彼氏が手作りの誕生日ケーキを作ってくれたら、「You’re so sweet. Thank you!(本当に優しいね!ありがとう!)」と彼氏に言ったりします。

✔︎恋人を「baby」や「honey」と呼ぶのと同様に「Sweetie」と言うこともあり、その場合は男性が使ってもOK。

・This photo album is beautiful. You’re girlfriend is going to love it! You’re so sweet.(素敵なアルバムだね。彼女きっと喜ぶよ!本当に優しいね。)
・That’s so sweet of your boyfriend.(あなたの彼氏は思いやりのある人だね。)
・You paid for your parents trip to Hawaii? Aw, you’re so sweet.(両親のハワイ旅行の旅費を全部だしたって?うぁ〜本当に優しいね!)

3) Bittersweet
→「ほろ苦い」

Bitterは「苦い」、Sweetは「甘い」を意味することから、Bittersweetは「ほろ苦さ」を表します。日本語の「ほろ苦い」と同様、味覚のほろ苦さに限らず、嬉しさと悲しさが混じり合った複雑な気持ちも表す場合にもBittersweetが用いられ、特に過去の思い出や経験を振り返る状況でよく使われます。例えば、父親が娘の結婚式について振り返っている時に「It was a bittersweet moment.(あの時は嬉しくも悲しくも複雑な心境だった)」と言うことができます。

・I like bittersweet chocolate.(私はビタースイートチョコレートが好きです。)
・Breaking up with my girlfriend was bittersweet.(彼女との別れは、嬉しくも悲しくも複雑な心境でした。)
・I made a lot of friends here. Going back to Japan is bittersweet. (ここで仲の良い友達がたくさんできたので、日本へ帰国するのは嬉しいような悲しいような・・・。)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Jun Senesac

Jun Senesac

ライタープロフィール

ロサンゼルス出身の日米ハーフ。両親が運営するL.A.の英会話学校「BYB English Center」にて、高校生の頃から英語講師としてのキャリアをスタート。カリフォルニア州にあるUC Santa Barbara大学へ入学し、1年間一橋大学へ交換留学。卒業後、国際交流員として石川県内灘町役場で2年間の勤務を経て、2011年にアメリカへ帰国しBYB姉妹校をアーバインに開校。
2013年に英語学習サイト「Hapa英会話」を設立。2014年の2月よりHapa英会話のPodcastをスタートし、月間およそ40万ダウンロードされるまで成長。iTunes Japanが発表した『Best of 2014/2015』に2年連続選出。YouTubeにて登録者5万人を超える英会話チャンネル「Hapa英会話」を配信。
YouTubeやPodcast、ブログやメルマガなど様々な媒体を通じて、日米文化を取り入れた英語の学習環境を提供。
YouTube: https://www.youtube.com/hapaeikaiwa

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る