公益財団法人 海外子女教育振興財団 (Japan Overseas Educational Services)

公益財団法人 海外子女教育振興財団 (Japan Overseas Educational Services)

昭和46年(1971)1月、外務省・文部省(現・文部科学省)共管の財団法人として、海外子女教育振興財団(JOES)が設立。日本の経済活動の国際化にともない重要な課題となっている、日本人駐在員が帯同する子どもたちの教育サポートへの取り組みを始める。平成23年(2011)4月には内閣府の認定を受け、公益財団法人へと移行。新たな一歩を踏み出した。現在、海外に在住している義務教育年齢の子どもたちは約8万4000人。JOESは、海外進出企業・団体・帰国子女受入校の互助組織、すなわち良きパートナーとして、持てる機能を十分に発揮し、その使命を果たしてきた。

公益財団法人 海外子女教育振興財団 (Japan Overseas Educational Services)の記事一覧

    海外教育Navi 第26回
    〜帰国後、子どもの学校適応とストレスケア〜〈後編〉

    Q.帰国後、子どもが見せるシグナルについて教えてください。 前回のコラムでは、帰国後に子どもが直面するストレスや、学校でのトラブルについて説明しました(前回記事へ)。今回はそ...

    海外教育Navi 第25回
    〜帰国後、子どもの学校適応とストレスケア〜〈前編〉

    Q.帰国後、子どもが見せるシグナルについて教えてください。 大人の想像をはるかに超える子どものストレス 帰国後の学校適応に関する相談は多くはありませんが、なかには深刻なもの...

    海外教育Navi 第24回
    〜特別支援が必要な子どもとともに渡米する場合〜〈後編〉

    Q.特別支援の必要な子どもを連れてアメリカに赴任します。渡航前にしておくとよいことや現地で気をつけるべきことを教えてください。 前回のコラムでは、アメリカにおける特別...

    海外教育Navi 第23回
    〜特別支援が必要な子どもとともに渡米する場合〜〈前編〉

    Q.特別支援の必要な子どもを連れてアメリカに赴任します。渡航前にしておくとよいことや現地で気をつけるべきことを教えてください。 言語や教育制度の異なる国にお子さんをお...

    海外教育Navi 第22回
    〜海外在住中に家庭内でできる母語教育〜〈後編〉

    Q.幼児を連れて海外に行きます。日系の幼稚園はありません。家庭内でできる母語教育について教えてください。 前回のコラムでは、お子さんが日本語に触れる方法について、いく...

    海外教育Navi 第21回
    〜海外在住中に家庭内でできる母語教育〜〈前編〉

    Q.幼児を連れて海外に行きます。日系の幼稚園はありません。家庭内でできる母語教育について教えてください。 幼少のお子さん連れでの海外へのお引っ越しは、ご心配が多々ある...

    海外教育Navi 第20回
    〜出国・帰国時期にともなう子どもの生年月日の注意点〜〈後編〉

    Q.出国や帰国の時期によっては子どもの生年月日に注意しないといけないと聞きました。どういうことでしょうか? 前回のコラムでは、諸外国における学齢の基準日について説明し...

    海外教育Navi 第19回
    〜出国・帰国時期にともなう子どもの生年月日の注意点〜〈前編〉

    Q.出国や帰国の時期によっては子どもの生年月日に注意しないといけないと聞きました。どういうことでしょうか? はじめに 日本の学校は4月1日に始まり、翌年の3月31日に終...

    海外教育Navi 第18回
    〜海外赴任が決まった時の家族への伝え方〜〈後編〉

    Q.海外赴任が決まりましたが、妻も子どもも乗り気ではありません。家族を前向きにさせる方法はありませんか。 前回のコラムでは、渡航前の家族での話し合いやこどもの説得の仕...

    海外教育Navi 第17回
    〜海外赴任が決まった時の家族への伝え方〜〈前編〉

    Q.海外赴任が決まりましたが、妻も子どもも乗り気ではありません。家族を前向きにさせる方法はありませんか。 海外子女教育振興財団の「渡航前配偶者講座」を受講されるお母さ...

    海外教育Navi 第16回
    〜親として、現地校の行事への関わり方〜〈後編〉

    Q.私は英語ができません。現地校の行事やボランティアにはどのようにかかわっていけばよいのでしょう。 前回のコラムでは、主な学校行事とPTA主催の行事などについて説明し...

    海外教育Navi 第15回
    〜親として、現地校の行事への関わり方〜〈前編〉

    Q.私は英語ができません。現地校の行事やボランティアにはどのようにかかわっていけばよいのでしょう。 親は子どもを現地の学校で学ばせる決断をしたときから、子どもと共に歩...

    海外教育Navi 第14回
    〜高校生を連れての渡航、滞在、帰国まで〜〈後編〉

    Q.高校生を連れて海外赴任します。渡航前、滞在中、帰国時に気をつけなければいけないことを教えてください。 前回のコラムでは、渡航前に高校生のお子さんの精神面や転入先の...

    海外教育Navi 第13回
    〜高校生を連れての渡航、滞在、帰国まで〜〈前編〉

    Q.高校生を連れて海外赴任します。渡航前、滞在中、帰国時に気をつけなければいけないことを教えてください。 渡航前 本人の納得が必要 幸いなことに、高校生を...

    海外教育Navi 第12回
    〜帰国後、日本に適応するには〜〈後編〉

    Q.海外生活が長く、親子共に日本での生活がイメージできません。学校を含め、日本に適応していくにはどうしたらよいのでしょうか。 前回のコラムでは、日本帰国後にうまく適応...

    海外教育Navi 第11回
    〜帰国後、日本に適応するには〜〈前編〉

    Q.海外生活が長く、親子共に日本での生活がイメージできません。学校を含め、日本に適応していくにはどうしたらよいのでしょうか。 はじめに 本コラムの第5・6回「帰国後、編...

    海外教育Navi 第10回
    〜受験のための一時帰国〜〈後編〉

    Q.受験のために一時帰国します。宿泊先を含め、帰国時や滞在中の留意点を教えてください。 前回のコラムでは、帰国受験に向けての準備・計画や、一時帰国中の生活の注意点など...

    海外教育Navi 第9回
    〜受験のための一時帰国〜〈前編〉

    Q.受験のために一時帰国します。宿泊先を含め、帰国時や滞在中の留意点を教えてください。 受験計画・帰国計画 帰国後の受験に際して、どの学校を選ぶかはお子さんと保護者の皆...

    海外教育Navi 第8回
    〜帰国生受け入れ校の選び方〜〈後編〉

    Q.帰国生を受け入れる学校は多いと聞きます。学校をどのように選べばよいのでしょうか。 前回のコラムでは、帰国生受け入れ校に関する小・中・高校の特徴をそれぞれ紹介しまし...

    海外教育Navi 第7回
    〜帰国生受け入れ校の選び方〜〈前編〉

    Q.帰国生を受け入れる学校は多いと聞きます。学校をどのように選べばよいのでしょうか。 「海外子女教育振興財団のホームページで受け入れ校を紹介しているサイトを見ました。公立また...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る