北村祐子 (Yuko Kitamura)

北村祐子 (Yuko Kitamura)

在米20年。津田塾大学を卒業後に渡米し、ルイジアナ大学でMBAを取得後、テキサス州ダラスにある現在の会社で勤務すること17年目。ディレクターとして半導体関係の部品サプライチェーン業務に関わるかたわら、アメリカで働く日本人女性を応援しようと日々模索中。モットーは、「鳴かぬなら 鳴かせてみせよう ホトトギス」。

北村祐子 (Yuko Kitamura)の記事一覧

    マネージャー in USA 〜共同作業型の日本人 vs 個人作業型のアメリカ人〜

    アメリカで勤務されている読者の皆様のなかで、現在マネージャー職に就かれている方はどれほどいらっしゃるでしょうか。またその場合、部下は日本人が多いでしょうか、それとも現地の方...

    「Tokenセオリー」とは
    〜女性社員の占める割合と、その影響について〜

    アメリカで働く女性の皆様、職場での社員の男女比はどのようになっていますか? 私の勤務先は、業種が半導体ビジネスという分野のためか、会社全体で見ると男性社員の比率が圧倒...

    アメリカでの社内コミュニケーション、
    どうしてる?

    アメリカで勤務されている皆様、日々の社内コミュニケーションはどんなツールを使う機会が多いですか? おそらく大半の方が、メールと答えるのではないでしょうか。かくいう私も、かつ...

    ワークライフバランス
    – 新しいことに挑戦しよう

    新年明けましておめでとうございます。また、新しい年が始まりましたね。 アメリカで日々働く皆様、今年の抱負は何でしょうか? 昨年以上に仕事を頑張りたいという方もいれば、今年...

    仕事・家庭・育児の両立……
    日米ではどう違う?

    アメリカで働く女性の皆様、現在のライフステージはどのあたりでしょうか? 独身で、バリバリ仕事をしているところですか? それとも結婚や出産等の過程を経て、今後の進め方を模索し...

    大企業で働いているほうがすごいの?

    「どちらに勤務されているんですか?」 この質問に対する答えが大企業なのか、もしくは中小企業なのかで、明らかにリアクションが違う方を時々見かけます。また、職務内容や業種によって...

    コミュニケーションの架け橋になろう

    読者の皆様のなかで、アメリカの日系企業に勤務されている方はどれほどいらっしゃるでしょうか。 日系企業に勤めていると、どうしてもぶつかるのが言語の壁。会議などでも、英語...

    昨日までの同僚女性が、ある日突然部下になったら

    「グッドモーニング!」 朝の8時。いつもどおりに出社し、いつものメンバーにご挨拶。挨拶は常に笑顔を心がけています。誰だって無表情な挨拶よりはスマイルがいいですよね。こちら...
ページ上部へ戻る