過去の記事一覧

  • 「一口ちょうだい?」を自然な英語で

    友達とレストランやカフェに行き、自分が注文したメニューでないものに対し「それ一口ちょうだい」と聞くことはよくあると思いますが、「一口」は英語では何て言うのかご存知ですか?実は食べ物...
  • 「どっちでもいい」を英語で「I don’t care」と言っていませんか?

    日常会話では必ず使うであろう「どっちでもいい」は、英語では様々な言い方があります。多くの人にお馴染みの「I don’t care」でも間違いではありませんが、状況に応じて適切な表現...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第16回

    2月最後の週末ですね。 ロスのお天気は今年に入ってから、1週間に数回は雨が降ると言うロスにしてはとにかく雨が多い2ヶ月です。 そして例年より寒い日が続いています。 先...
  • Vol.004:アメリカ ビジネスライセンス/Business Licenseの取得方法

    前回は、個人事業主(Sole Proprietorship)としてDBA(別名 FBN: Fictitious Business Names)を登録する際に参考になるような情報を書...
  • 「One day」と「Someday」の違いと使い分け

    「いつか」を辞書で調べると「One day」と「Someday」両方が出てきます。両方とも未来のある時を指しますが、そこには微妙なニュアンスの違いが生じることはご存知ですか?今日は...
  • 英語で丁寧な断り方ができていますか?

    友達や同僚から食事などに誘われた時に、どのように断るべきか迷った事はありませんか?今回のコラムでは、ストレートな断り方、遠回しの断り方、フォーマルな断り方、それぞれの状況に適した表...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第15回

    Happy Valentine's Day! 素敵なバレンタインデイをお過ごしになりましたか? 夜はクラスが入っていましたので、ビルがランチタイムにレストランのアポを入...
  • 物流を制すものはビジネスを制すか?第4回

     邦船大手川崎汽船のロングビーチターミナルであるITS(International Transportation Services Inc)の社長および会長を長年務め、当地で「海運...
  • アメリカ人は「今何時ですか?」をどう言うのか実験してみた

    ネイティブに「今何時ですか?」って英語で時間を尋ねる場合、皆さんはどのように聞きますか?恐らく中学校では「What time is it?」と習った人が多いかと思います。しかし最近...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第14回

    アメリカのOne of the biggest events “51stSuper Bowl Championship game”が先日の日曜日に開催されました。 試合を...
  • 「〜へ行く」は「Go to」だけども・・・

    「〜へ行く」という表現は、誰しもが日常会話で頻繁に使う機会があり、大半の方は「Go to」を使って表現しているかと思います。しかし、ネイティブの日常会話では他にもよく使われる表現が...
  • 「とりあえず」や「ひとまず」を英語にすると

    「とりあえず」は様々な状況で使われるとても便利な日本語表現です。レストランで注文する時の「とりあえずビールで」、友達と決めごとをしている時の「とりあえずそうしよう」、またビジネスの...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第13回

    今年の出版の件で日本の出版社とSkypeで話をしましたが、 日本でもトランプ氏の話題で毎日凄いですよ、と言っていました。 私の回りでも彼の話題がでない日はないぐらいです...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第12回

    読者のみなさん、こんにちは。 長く続いた雨もやっと上がり、お天気もよくなっていますがそれにしても寒い日々が続いています。 雨が降り続いていたので、朝ランも出来ない日...
  • 第45回 レディーに なりたい

     家の売買という仕事柄、実に多種多様の人と一緒に仕事をすることになる。働かせてもらったお客様の中には記億にくっきりと残る人もいる。ファーファンもその一人だった。  仕...
  • 第49回 バレンタインには「チョコレートと
    シャンペーン」という非常識

     日本では、バレンタインデーには「チョコレートとシャンペーン」という おかしな組み合せが定着しているそうな。最初の仕掛け人はチョコレート製造業者で、昭和30年代に遡る。しか...
  • 第100回 Dear Juliette
    - 今は亡き愛犬に捧げる手紙 -

     早いもので、あなたがレインボーブリッジのもとに旅立ってから5年半以上もの日々が過ぎました。でもね、形は変わってしまったけど、あなたは今もここに居て、お母さんは毎朝、頭をポ...
  • 日常英会話における「Supposed to」の使い方

    “Supposed to”は会話でよく使われるフレーズの1つで、基本的に「〜をすることになっている」を意味します。但し、状況によりニュアンスが若干異なるので注意が必要です。今日のコ...
  • 第53回 癖のある教師

     教師だって人間だ。聖人君子ではないのだから、問題はある。それをアメリカで最初に実感させられたのは長男ノアが中学生の時だった。英語教師のミスター・Aは「私の母親は移民だった...
  • 第22回 「ちょっと足を伸ばせば」

    頂上から滝壺まで歩いていける オレゴン一の高さマルトノマ滝  サスティナブルで、グリーンで、そして何よりちょっと変わったアイデンティティが魅力のわが街ポートランドに...
  • 過去の記事は続々追加予定です!今しばらくお待ちください。

注目の記事

  1.  旅行や商用でレンタカーを借りる機会があると思いますが、保険はどうしていますか? 自分の自動車保険が...
  2.  今年も8月に開催された『 ジャパン・ワイン・チャレンジ(JWC)』に招待され、審査員を務め...
  3. 集中するのが難しい? 眠れない? これらはストレスによって心身が侵されている前兆でもある。英...
  4.  2017年2月、東京に所用ができ、2泊することになった。宿泊先として以前から興味を覚えてい...
  5.  アメリカのトップ1%(実質的には0.1%)による富の支配が騒がれるようになってから、随分経...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る