荒井三重子&宮部みどり、NYで6月に母娘展覧会、収益を熊本地震被災地に寄付

 日本画家の荒井三重子と、娘のインテリア書道家・宮部みどりが、ニューヨークで展覧会を開く。

 日本画の絵の具の美しさと墨の美しさを表現し、日本文化を発信したいという。金銀墨をコンセプトに、梅・さくら・カワセミなどの小品を展示する予定。

Fujin

 展覧会は入場無料。作品の売り上げの収益の一部を、熊本地震の被災地に送るつもりだという。

◾️日時:6月20日(月)〜21日(火)*オープニングパーティー20日5pm
◾️会場:Gallery MC (549 West 52nd Street, 8th Floor, New York, NY)
◾️問い合わせ:212-581-1966

2012-KouUnRyusui

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-1-1

    新春スペシャル 旅行のプロに聞く 南北アメリカの絶景スポット

    Canada オーロラベルト直下イエローナイフ 幻想的なスペクタクルショー  オー...
  2. 2017-5-1

    ビジネス買収時に確認要! E-2ビザ申請の要件を満たさない 事業買収に注意

    アメリカでビジネスや会社を買収し、E-2ビザを申請するケースがよく見られます。しかし、ビジネ...
  3. 2016-6-30

    シリーズアメリカ再発見㊷ 夏も砂漠で遊べ! パームスプリングス

     南カリフォルニアのパームスプリングスが一番にぎわうのは、避寒客が殺到する冬だ。でも「...
  4. 2017-7-2

    アルツハイマーを知る

    診断と治療の問題点 認知症とは何か? 生後に正常に発達した諸々の精神機能が慢性的に減退すること...
  5. 2017-2-2

    「アメリカには夢が転がっている。 つかめれば次につながる」

    20年後の自分に宛てた手紙  世界各地で「タイム・アフター・タイム・カプセル・アートプ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る