テキサス州プレイノでアメリカ移民法ビザセミナー開催

2017年2月10日午前10時より、テキサス州プレイノのResidence Inn Dallas Planoでアメリカ移民法ビザセミナーが開催される。

講師は法律事務所SWLGのパートナー、デビッド・シンデル弁護士。

トランプ大統領新政権下において米国移民法に新たに起こりうる変化や米国で飲酒運転の有罪判決を受けた場合のビザ取り消しに関する問題などについて日本語で行われる。参加費は無料だが、事前の申し込みが必要。

■日時:2月10日(金) 10:00am-12:00pm
■場所:Residence Inn Dallas Plano (5001 Whitestone Ln, Plano, TX 75024)
■問い合わせ:info@swlgpc.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-12-3

    永住権放棄後の 帰国居住者ビザ(SB-1)申請(パート①)

     アメリカ国外に居住することを選択した永住権(グリーンカード)保持者が、外国に住みながらグリ...
  2. 2016-11-17

    「この映画を作れば 捕鯨は理解してもらえる、という一心」

     和歌山県太地町で撮影された反捕鯨映画「The Cove」。同作は大きな話題になっただけでな...
  3. 2015-7-5

    ディズニー・クルーズライン バハマ4泊の旅 後編

    クルーズの季節がやってきた! エンターテインメントやサービスの質の高さに定評がある、ディズニー・クル...
  4. 2016-10-5

    スコット・イーストウッド 親の七光りをしたたかに使って チャンスを掴む

     スコット・イーストウッドの存在を初めて知ったのは、2013年の映画「Texas Chain...
  5. 2017-2-2

    第22回 「ちょっと足を伸ばせば」

    頂上から滝壺まで歩いていける オレゴン一の高さマルトノマ滝  サスティナブルで、グリ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る