日本代表のユニファ、Startup World Cupで優勝

世界最大級のグローバルスタートアップコンテスト「STARTUP WORLD CUP」のグランドフィナーレが3月24日にサンフランシスコで開催された。
世界12カ国15地域の各予選を勝ち抜いたファイナリスト達が、著名投資家が名を連ねる審査員に向け英語でプレゼンテーションを行なった。

見事優勝に輝いたのは日本代表のユニファ。ユニファは「Unify(一つにする)+Family(家族)」という社名の由来の通り、IoTを活用して家族コミュニケーションを豊かにするポータルメディアを提供する。
プレンゼーションでは園児見回りロボット「MEEBO」を紹介し、IoT(モノのインターネット)を活用した「スマート保育園」のビジネスモデルを審査員に訴求した。
優勝したユニファは100万米ドルの投資を受ける権利を獲得し、今後の世界展開が注目される。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-6-30

    シリーズアメリカ再発見㊷ 夏も砂漠で遊べ! パームスプリングス

     南カリフォルニアのパームスプリングスが一番にぎわうのは、避寒客が殺到する冬だ。でも「...
  2. 2017-11-2

    第9回 「川とチーズとビール」 ウィスコンシン州

    名産のチーズと ラクロスゆかりの町 広いアメリカ、まだ知られていない旅先...
  3. 2018-4-2

    ハリウッドで活動開始! プロボクサー 高野人母美さん

    自分で決めたい  アメリカ移住の理由は人それぞれで、準備にはそれなりの時間が必要だ。し...
  4. 2016-3-27

    シリーズ世界へ! YOLO⑲クロアチア紀行 森とワインと国境と…

    クロアチア共和国の首都、ザグレブの空港に降りたのは、もう夜遅い時間だった。大雨の中、3時間ドライブし...
  5. 2017-11-2

    新しい90日ルールに要注意!

     2017年9月1日に、アメリカ国務省(DOS)が「虚偽陳述」という用語に関する新たなガイダンスを更...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る