囃子演奏会 堅田新十郎氏を迎えて

囃子方の若手でNHKテレビ「にっぽんの芸能」でおなじみの四代目堅田新十郎氏を迎えた「ふじのかい」主催の歌舞伎音楽(囃子、長唄、大和楽)の演奏会が7月1日(土)に行われる。

四世堅田新十郎氏は80年代から20年間に渡り、ロサンゼルスに邦楽のゴールデンエージをもたらした人間国宝、堅田喜三久氏の息子。父が基盤を作り上げた邦楽界をこの先も盛り上げて行こうと「ふじのかい」のニューヨーク教室、オクスナード教室、ロサンゼルス教室の協力のもと、第一回目のコンサートを企画。賛助出演は杵屋弥曽代社中、坂東拡三弥氏。

「ふじのかい」会主、堅田喜巳扇(囃子)杵屋吉藤次(長唄)本名渡部まり子は1974年より米国各地で邦楽普及活動を行い、5年前にニューヨークよりカリフォルニアへ移転。

プログラムは、長唄「島の千歳」、「胡蝶」(鏡獅子より)大和楽「たなばた」、囃子デモンストレーション他。

■日時:7月1日(土)7pmから
■場所:George Nakano Theatre Torrance Cultural Arts Center
3330 Civic Center Drive, Torrance, CA 90503
■チケット予約・問い合せ・詳細:http://fujijapanesemusic.org
FB: Fuji Japanese Music

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-6-1

    第53回 ワインは「科学」か「芸術」か?

    ワインを生業(なりわい)とする人にとって、この質問は根源的なものだろう。ブドウ栽培者やワイン...
  2. 2017-8-1

    寿司ロボットを米国へ 市場に眠る600億ドル分のチャンス

    出発点はレコード針  AUTECの出発点は、東京の町田にあるAudio Technic...
  3. 2016-10-3

    第18回 「八百八橋はないけれど」

    東西に川で分かれる 町を繋ぐのは12の橋  ポートランドは、町を東西に分けるようにウ...
  4. 2017-4-2

    米国での日本食の在り方は 今後10年でさらに変わる

    金融から食の世界へ  西本Wismettacグループに参画し、今年で7年目となります。...
  5. 2017-2-2

    第22回 「ちょっと足を伸ばせば」

    頂上から滝壺まで歩いていける オレゴン一の高さマルトノマ滝  サスティナブルで、グリ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る