ユナイテッド航空
2017年第2四半期の決算を発表

ユナイテッド航空は7月18日に、2017年第2四半期の決算を発表した。

最高経営責任者オスカー・ムニョス氏は、第2四半期は財務実績、運航実績ともに良好であること、プロダクトと人材への投資や顧客サービス向上の強化により競合他社との利益率のギャップを埋め、株主への高い配当を実施するなど大きく前進したことを述べた。

【2017年第2四半期決算】
・純利益が8億1800万ドル(希薄化後の1株当たり利益2.66ドル)、税引前利益13 億ドル、税引前利益率12.7%を計上。
・特別項目を除外すると、第2四半期の純利益は8億4600万ドル(希薄化後1株当たり利益2.75 ドル)、税引前利益は13億ドル、税引前利益率は13.2%。
・希薄化後1株当たりの利益は前年比50%近く増加。特別項目を除外すると、希薄化後1株当たりの利益は前年比5%超の伸び。
・第2四半期における運航完了率、定時到着率、定時出発率などの運航実績は、主要米国航空会社の中でトップ。

また顧客サービスにおいては、カスタマー・ソリューション・チームの編成やオーバーブッキング数の削減、無条件弁償制度の導入、大陸横断路線向けプレミアム・ビジネスクラス・サービスの導入など、4月末に発表した10項目の旅客サービス改善策の多くを実施。路線ネットワークやサービスの拡充も発表した。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-1-6

    第99回 愛情の定義

     「愛犬を愛していますか?」という問いかけに、NOという飼い主はいないと思います。きっと誰も...
  2. 2016-10-1

    スキルアップ&キャリアップ 生涯学習スクールガイド

    翻訳に携わる 履修科目: 翻訳(大学院プログラム、科目単位履修) スクール:Babe...
  3. 2018-5-1

    おいしい肉をファストフードで提供 目標は全米主要都市に 「いきなり!ステーキ」

    日本に251店舗 日本の「いきなり!ステーキ」は、1号店を4年4カ月前にオープ...
  4. 2018-4-2

    ハリウッドで活動開始! プロボクサー 高野人母美さん

    自分で決めたい  アメリカ移住の理由は人それぞれで、準備にはそれなりの時間が必要だ。し...
  5. 2017-11-3

    REPORT 乳がん早期発見啓発セミナー Part2

    「婦人科系がん検診について」 産婦人科医 鈴木葉子  がん検診の...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る