ヒューストン日本商工会50周年記念コンサート開催

ヒューストン日本商工会(JBAH)設立50周年を記念するコンサートが11月11日(土)ヒューストン大学キャンパスで開催される。コンサートでは第1部でゲストアーチストとして、木下美穂子氏(ソプラノオペラ歌手)、アンソニー・キタイ氏(Cellist, Houston Symphony /University of Houston Affiliate Artist)、第2部では五嶋龍氏の演奏が行われる。

ヒューストン日本商工会(JBAH)は50周年を迎え、先日ヒューストン地区に甚大な被害を及ぼしたハリケーン・ハービーの復興支援として10万ドルの義援金を寄付、また地元ヒューストン大学のコミュニティセンターに10万ドルの支援も決定。ヒューストン日本商工会の髙杉禎会長は「ヒューストン日本商工会が設立50年経ったというのは大きな功績ですが、それだけに留まらずこれまでの功績を振り返り、ヒューストンをより力強く繁栄させるための役割を担っていくことを信じています。」とコメントしている。

Tadashi Takasugi, Presdient of JBAH

■日時:11月11日(土)7:00 pm-
■場所:University of Houston – Moores Opera House
120 School of Music Building, Houston, TX 77004
■プログラム:
1部:Houston Civic Symphony, Directed by Dr. Brian Runnels
久石譲の作品「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「水の旅人」「おくりびと」「坂の上の雲」
ゲストアーティスト:木下美穂子(ソプラノオペラ歌手)、アンソニー・キタイ(Cellist, Houston Symphony /University of Houston Affiliate Artist)
2部:五嶋龍「チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲ニ長調 Op.35」
■チケット購入・詳細:大人$30、学生$20、シニア$20、event page

Credit: E. Miyoshi

 

 

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-1-1

    一生に一度は泊まりたいアメリカのホテル7

    湖畔に佇む 重厚な古城風ホテル Mohonk Mountain House New Pal...
  2. 2016-11-1

    仕掛け人に聞く 日本の食ニューウェーブ

    穀物 Hakubaku 健康で豊かな食生活実現に貢献したい  日本国...
  3. 2018-1-5

    永住権保持者の子どもが日本で生まれたら?

    アメリカに住んでいる永住権保持者が、アメリカを数カ月離れる必要があり、米国外で子どもを産むこ...
  4. 2017-1-1

    新春スペシャル 旅行のプロに聞く 南北アメリカの絶景スポット

    Canada オーロラベルト直下イエローナイフ 幻想的なスペクタクルショー  オー...
  5. 2017-9-1

    Howdy Y’all !!!

    HOWDY!!! 通年を通して過ごしやすいCAと違い、こちらダラスは9月になっても秋の雰囲気...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る