【イベントレポート】フランチャイズ・エキスポ・ウェスト

11月2〜4日の3日間、LAコンベンションセンターでフランチャイズ・エキスポ・ウェストが開催された。このイベントはアメリカ国内でフランチャイズ展開をしている企業が新しい参加企業や個人に自社のビジネスを紹介するエキスポ。

開場前には急遽来場が決まったアメリカ財務長官のスティーヴン・マヌーチン氏のスピーチも行われ、パススルー事業体への減税案について説明され、多くの参加者は新案の対象者となるため歓声も上がった。

今回のエキスポではアジア系企業の出展も多く見られた。なかでも日本人には馴染みのある「ビアード・パパ」を展開しているMuginoho Internationalも参加。中村社長に話を伺うと、アメリカ国内で26店舗を運営。そのうち直営4店舗、その他はフランチャイズ契約で展開しているとのこと。今後も積極的に展開し将来的にはまず100店舗を目標に活動していく予定だと豊富を語ってくれた。

またケビン青木、スティーブ青木氏が経営するBluetree Cafeのブースも多くの関心を集めていた。

その他さまざまなフランチャイズビジネスに関心のある企業や個人がいろいろな業態のビジネスの展開意欲などと熱心に聞く姿もよく見られた。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-3-1

    寿司、ラーメンに続け 日本の「定食」の認知度向上へ

    テキサス進出の好機  2016年3月にカリフォルニア州のパロアルトに1号店をオープンし...
  2. 2016-11-2

    Beauty Special 2016 Fall こだわり美容アイテム

    SHISEIDO 資生堂が、Bio-Performanceからの2つの商品を含む2016年秋の新作...
  3. 2017-4-2

    アメリカン航空で飛び、 OnlyOneTravelで巡る 今、キューバが熱い!

    DAY 1 首都ハバナに到着  アメリカン航空での空の旅からスタート。今回は...
  4. 2016-10-8

    第143回 旅行保険について

     旅行の際に大変役に立つ保険を紹介します。Travel Insurance, Trip In...
  5. 2017-6-1

    2017 知っておくべき アメリカ移民法最新事情

    永住権を失効させないための注意点は? 質問者:永住権保持者 取り消されるこ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る