第2回 NY東京藝大美術・音楽合同展

NY東京藝大合同展実行委員会主催の東京藝大美術・音楽合同展が11月30日〜12月11日の会期で開催される。2回目となる今回の合同展のテーマは「日本のアート:伝統と現在〜The Art of Japan: NOW, with the Past」。日本人としてのアイデンティティや日本文化とともに培われた伝統や芸能から新しい芸術を創り出していこうとするアーティストに焦点をあてる。

会期中には邦楽の演奏や日本画のワークショップなどが行われる。
11月30日(木)7:00pm
オープニングレセプション&ライブパフォーマンス(入場無料)
[日本画家]
原田隆 (Takashi Harada) 出口雄樹 (Yuki Ideguchi) 大塚世士明 (Yoshiaki Otsuka) 岡村智晴 (Tomoharu Okamura) 中根航輔 (Kosuke Nakane)
[音楽家]
木村伶香能 (三味線) (Yoko Reikano Kimura) 小澤真智子&白崎彩子デュオ (ヴァイオリン&ピアノ)
(Machiko Ozawa & Ayako Shirasaki Duo)

12月2日(土)1:00pm-4:30pm
日本画ワークショップ(一人$10)
和紙や日本画の画材を使った体験型ワークショップ。クリスマスカードや絵葉書を作成。

12月10日(日) 1:00pm、2:00pm
入門者向け能ワークショップ:Voyage to Noh
講師:三輪万葉 (能楽師) Mayo Miwa

1:00pm-1:40pm
親子教室「お能ってなあに?」
(6 歳以上の小学生ならびに親子)小学生 $10 / 親子チケット(大人・こども各 1 名) $20
2:00pm-3:30pm
大人・学生対象ワークショップ「Voyage to Noh 能への旅」 大人$30/学生$20

■日時:11月30日(木)から12月11日(月)まで
■場所:天理ギャラリー(Tenri Cultural Institute)
43W 13th Street, New York, NY 10011
■問い合わせ:申し込み:geidaiexhibition@gmail.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-1-2

    アート、テクノロジー、お金

    LightWave 3Dなどのソフトウエアで知られるコンピューター・グラフィック・ソ...
  2. 2016-10-2

    シリーズアメリカ再発見㊽ 地球は回っている ハワイ島マウナケアの日の出

     ホテルから迎えのバンに乗り込んだのは、午前1時半過ぎ。暗闇の中、バンは出発した。向かう先は...
  3. 2017-12-1

    労働許可書申請と同時に ソーシャルセキュリティ番号を取得

    米国帰化移民局(USCIS)とソーシャルセキュリティ管理局の間の新しい状況共有パートナーシッ...
  4. 2017-9-1

    Howdy Y’all !!!

    HOWDY!!! 通年を通して過ごしやすいCAと違い、こちらダラスは9月になっても秋の雰囲気...
  5. 2016-11-1

    高品質、高機能、環境対応型のコンセプト提示 キャッチは“You’ll be Back”

    前倒しで米国進出した経緯は? 日本にて一番のホテルチェーンに認識されるまでになったら、いずれ海...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る