IT/エンジニアに大きな就職・転職チャンス!限定の特典満載 サンフランシスコキャリアフォーラム


ディスコ インターナショナルは、2月17日(土)・18日(日)の2日間、北米で学ぶ日本人留学生をはじめとする日本語・英語のバイリンガルを対象とした就職・転職イベント「サンフランシスコキャリアフォーラム」を開催する。
現時点で、Apple、Integrated Development Associates、エーエスエムエル・ジャパン、サイボウズ、ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ、テックファーム、日本IBM、Valqua America, Inc.、ヒロセ電機、フューチャーアーキテクト、Mercury and Earth, LLC、三井住友銀行、メルカリ等が出展決定。

技術分野におけるバイリンガル人材の需要増加により、サンフランシスコキャリアフォーラムではITや各種エンジニアのバックグラウンドを持つ参加者を対象にした特別な参加特典を用意。アメリカで活躍するIT/エンジニア業界のトップランナー達によるパネルディスカッションを両日開催する他、IT/エンジニア専攻の対象者にはトラベルスカラシップや参加するだけでインセンティブが受け取れるプログラムがある。

【当イベント限定!世界で活躍しているIT/エンジニア業界のトップランナーによるパネルディスカッション(土・日)】
日米それぞれでの職務経験のあるIT・エンジニアバックグラウンドのトップランナーやIT業界の経営者達を迎え、ここでしか聞けない貴重なディスカッションを無料で二日間開催。事前予約なし。
【IT/エンジニア学生向けFinancial Incentive/Tech Corner】
-IT/エンジニア学生がイベントに参加すると受け取れるファイナンシャルインセンティブ(応募締め切り日:1月31日) 対象者はイベントに参加するだけで最大$200を受け取れる!
-最大$350支給されるトラベルスカラシップ(応募締め切り日:1月29日)

※ファイナンシャルインセンティブ、トラベルスカラシップの対象・応募条件はウェブ上でご確認。
※※上記対象者以外の方向けのトラベルスカラシップも用意している。

イベントは2日間行われるが、多くの参加企業は事前応募を受け付けている。
また、当日の面接時間の設定や事前にオンライン面接、筆記試験等を行う企業もあるので、早めの事前登録、応募をお勧めする。

サンフランシスコキャリアフォーラム2018
■日時: 2月17日(土)・18日(日)
■会場: San Francisco Airport Marriott Waterfront
■参加資格:4年制大学以上(学士、修士、博士課程)の学位を取得、もしくは取得見込みの日英バイリンガルの方

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-10-2

    第8回 「サンフランシスコから足を延ばして」 カリフォルニア州

    樹齢1000年の巨木が立つ 森を蒸気機関車で 広いアメリカ、まだ知られていない旅先を紹介して...
  2. 2017-10-1

    心の病 相談室

    Q.1 在米日本人が発症するうつ病は、どのような経緯で陥るケースが多いのでしょうか?A....
  3. 2017-2-2

    「アメリカには夢が転がっている。 つかめれば次につながる」

    20年後の自分に宛てた手紙  世界各地で「タイム・アフター・タイム・カプセル・アートプ...
  4. 2016-9-3

    シリーズアメリカ再発見㊻ Healdsburg  花と紅葉のソノマ紀行

     ソノマといえば、ナパと並んで、北カリフォルニアのワインカントリーの雄。オークランドに5年住...
  5. 2018-3-2

    移民が注意するべき「司法取引」

     アメリカの刑事裁判には、司法取引という制度があります。よく映画などで見られる「罪を認めるなら罰...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る