ヒューマンライツ・ナウNY主催の討論会
「#Me Tooからの新たな挑戦」

来る3月12~23日に国連本部で開催される、第62回女性の地位向上委員会(The sixty-second session of the Commission on the Status of Women, CSW62)のパラレルイベントとして、ヒューマンライツ・ナウNYは英語による討論会を行う。このイベントでは、日本から#MeTooの声をあげたジャーナリストの伊藤詩織氏をメインスピーカーの一人に迎え、#MeToo運動について世界中から国連本部に集まる女性の権利擁護団体などと議論する。

政治的影響力のあるジャーナリストから暴行を受けたことを明らかにしたことによって、メディアから無視されるどころか社会からのバッシングを受けた伊藤氏の経験は、女性たちが声を上げ、性暴力に対して正義と真実を日本で追求することがいかに大きな挑戦であるかを物語っている。同時に、日本以外にもこのように社会的、文化的、そして法的な障壁で女性が声を上げられない国も多くあり、法制度、社会制度がいかにして真実と正義への到達を支援しうるか、などを議論することを目的としている。

■日時:2018年3月16日(金) 4:30pm開演
■場所:The Armenian Convention Center, Vartan Hall (630 2nd Avenue, New York, NY 10016)
■参加費:無料(予約不要)
■問い合わせ:hmnyinfo@gmail.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2015-6-5

    “Live Your Dream” 「夢を生きる テイラー・アンダーソン物語」レジー・ライフ監督に聞く

     東日本大震災で犠牲になったアメリカ人、テイラーさん(当時24歳)の生涯を、家族や恋人、友人...
  2. 2018-1-3

    全米中から熱視線 大谷翔平、エンゼルス入団

    エース投手で4番打者というのは少年野球や高校野球ではよくあるパターンだが、プロ野球やメジャー...
  3. 2018-1-5

    永住権保持者の子どもが日本で生まれたら?

    アメリカに住んでいる永住権保持者が、アメリカを数カ月離れる必要があり、米国外で子どもを産むこ...
  4. 2017-5-2

    第3回 「全米一長いバイクトレイル」 ミズーリ州

    まずはミズーリ州最高峰を制覇 広いアメリカ、旅先にはことかかないようで、意外と他州に目が向かな...
  5. 2017-1-6

    自分と重ねる? 「20th Century Women」(12月30日公開)

     取り立てて大きな事件もなく普通の人々の生活を描く映画は退屈に感じてしまう筆者だが、本作は最...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る