LAの「全米日系人博物館」、
5月12日に終日無料のファミリーデーを開催

ロサンゼルスのリトルトーキョーに位置する「全米日系人博物館」では、2018年5月12日(土)を「JANMフリー・ファミリーデー」と題し、入館料が無料となる。

このイベントは、同館で開催中の展覧会「hapa.me-ハパ・プロジェクトの15年」に合わせたもので、当日は無料で観覧が可能だ。「ハパ」とは半分/ハーフを意味するハワイの言葉で、複数の人種が混じり合うアイデンティティを肯定的に捉えてほしいとの思いから、アジア系や太平洋諸島系のハパのポートレート写真を撮影するプロジェクトが2001年から始まった。今回の展覧会では15年以上の軌跡を追う。

ファミリーデー当日は「アイデンティティー、マイ-デンティティー」をテーマとしたさまざまな無料のワークショップを実施。多文化劇団「We Tell Stories」によるストーリーテリングや自分を詩で表現するポエトリーライティング、スクラップブックなどのワークショップを通して、自分と向き合う機会を作る。そのほか自画像ジオラマ作りや折り紙コーナーなども設置される。

■開催日:2018年5月12日(土)
■開催場所:全米日系人博物館(100 N. Central Ave., Los Angeles, CA 90012 )
■公式ホームページ:http://www.janm.org/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-2-3

    「日本の文化や技術」を ハリウッドから情報発信

    親日派の裾野広げる ジャパン・ハウスは外務省の委託事業として、海外における...
  2. 2017-11-3

    REPORT 乳がん早期発見啓発セミナー Part2

    「婦人科系がん検診について」 産婦人科医 鈴木葉子  がん検診の...
  3. 2016-3-25

    流行の兆し!「テマケリア」ブラジル発の手巻き寿司、ミツカンおすすめレシピも紹介

    テマケリア。一度聞いたら忘れられない、コケティッシュなネーミング。ブラジル生まれの「手巻き寿司ファス...
  4. 2018-5-5

    第68回 なぜ数学が苦手?

     ニナはほぼ毎日「今日はどんな1日だった?」と聞いてくる。私は仕事で大変だったことや、興味深い人物に...
  5. 2017-2-4

    第100回 Dear Juliette - 今は亡き愛犬に捧げる手紙 -

     早いもので、あなたがレインボーブリッジのもとに旅立ってから5年半以上もの日々が過ぎました。...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る