大西鏡子 友禅和紙きものワークショップ イーストビレッジの雪月華で

ニューヨーク在住アーティストの大西鏡子氏が、イーストビレッジの抹茶店「雪月華」で友禅和紙を使った立体的なアート作品作りのワークショップ(事前予約制)を開催する。

大西氏は日本舞踊師範並びに着物コンサルタントとして舞台衣装や撮影に長年携わり、日本の伝統文化を広げる活動をしている。

大西氏は友禅和紙に魅了され、2000年にきものギフトカードをデザインして以来、壁飾り、ワイン用のきものドレス、茶道用の帛紗入れ、きものブローチなどをデザインし手作りしている。

友禅和紙とは、江戸時代に始まったと伝えられているきもの友禅模様を手漉きの和紙に写したもので、その美は見る人に優雅さと和らぎを与えると言われている。

今回のワークショップで参加者は友禅和紙のきものの色や柄を選び、調和する帯結びを工夫し、日本舞踊の振りにインパイヤーされた動きをデザインに取り入れた立体的な作品を作成する。作品はギフトカードとして、もしくは部屋のアクセントとして装飾用に壁に掛けたり机に飾ることもできる。

ワークショップの最後には森宗碧の抹茶とお干菓子も楽しめる。

■日時:2018年7月15日(日曜) 11:00am – 12:00pm
■場所:抹茶店「雪月華」
74 East 7th Street, New York, NY 10003 (bet. 1st and 2nd Aves.)
■参加費:$45(抹茶と干菓子付)要予約(定員5名)
■申し込み・問い合わせ先: https://www.setsugekkany.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-7-1

    ロサンゼルスの元敬老ホームのその後 日本のテレビが関係者に現地取材敢行

    本誌3月号では、売却されたロサンゼルスの元敬老ホームを日系社会に取り戻す活動を続ける「高齢者を守る会...
  2. 2017-4-4

    第55回 日本の学生生活

     2月の2週間、日本に一時帰国した。目的は長男ノアが日本で通う学校の保護者向け就職説明会に参...
  3. 2016-8-9

    リオ・オリンピックへ 米新体操団体代表 アリサ・カノウさん

     新体操のアメリカ代表選手が正式発表されたのは6月13日。ロードアイランドで行われた全米選手...
  4. 2017-6-1

    日本文化の素晴らしさ 日本人の心の在り方を伝えたい

     全米公開に先駆け、5月8日にハリウッドのエジプシャンシアターで開催された映画「たた...
  5. 2017-1-1

    「日本の伝統文化、歌舞伎を日本人にも 外国の人にも親しんでもらえるように」

     11月末、ハリウッド恒例のクリスマスパレードが行われた日、中心地にあるチャイニーズシアター...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る