HRM Partners, Inc. 人事労務管理セミナー「差別・ハラスメント・セクハラ防止」開催

中小規模の多国籍企業を中心に人事労務管理コンサルティングサービスを提供するHRM Partners, Inc.社は7月19日(木)に「差別・ハラスメント・セクハラ防止」と題したセミナーをニューヨークで開催する。

今年はニューヨーク州・ニューヨーク市ともに、雇用主に対してセクハラ防止に関する新たな義務が課されることが決まっている。今回のセミナーでは、その新たな義務に関する最新情報を提供するとともに、通常は個別に提供している研修プログラムを合同研修という形式で行う。

本セミナーでは、職場における差別やハラスメントの定義および種類、ハラスメント認定されたケースでの会社側の責任、従業員側の責任や事前対策のとり方、管理職者として気をつけるべき事など各種関連法規制や訴訟例、 実例等を交えながら日本語で解説が行われる。講師はHRM Partners, Inc.社の髙橋 啓 (たかはし あきら)氏。

従業員数が少なく、コストとの兼ね合いで自社に研修講師を呼ぶ事を躊躇している企業にとっては高いコストパフォーマンスが期待できるセミナーになっている。

■日時:2018年7月19日(木)  10:00am-12:00pm (開場・受付開始:9:30am)
■場所:1180 Avenue of the Americas, 8th Floor, New York, NY 10036
■費用:150ドル/1名 (1社2名のご参加の場合、2名合計で$250) チェックの支払先を「HRM Partners, Inc.」とした上で、 当日持参のこと。
■人数:20名限定・完全予約制(1社2名まで)
■申し込み・問い合わせ:圓谷 吉基 (つむらや よしもと)
電話: 929-401-1926、E-mail: YTsumuraya@hrm-partners.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-3-4

    カブと豚ひき肉の カレー煮 ミツバと明太子のだし巻き卵

    旬の野菜、カブとミツバを使ったレシピです。カブは火の通りが速いので、すべての材料を入れ、ひき肉がほぐ...
  2. 2017-4-2

    第102回 犬ビジネス

     昨秋、生まれて初めてひどい腰痛を患いました。大型犬の飼い主としては致命傷。完治するまでの間...
  3. 2016-11-3

    国外退去の対象となる犯罪 パート②

    前回に引き続き、今回もアメリカでの不道徳行為、悪質な重犯罪やその他の犯罪による国外退去命令に...
  4. 2018-5-1

    おいしい肉をファストフードで提供 目標は全米主要都市に 「いきなり!ステーキ」

    日本に251店舗 日本の「いきなり!ステーキ」は、1号店を4年4カ月前にオープ...
  5. 2016-11-1

    ビールメーカー 4000社超の激戦時代 海外ブランドにも 大きなチャンス

    サッポロビール志望の動機と 入社当時の思い出 学生時代、セールスプロモーションやマーケティン...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る