8月18・19日 「ロサンゼルス日本映画祭2018」開催

来たる8月18・19日、今年13回目となる「ロサンゼルス日本映画祭2018(Japan Film Festival in Los Angeles 2018)」が開催される。

同イベントは、「茶の間に家族が集まり、みんなで映画を楽しめるようなイベントにしたい」という思いから始まった、チャノマ映画祭。日本の映画業界の可能性をアメリカでも共有すべく、日本文化や日本風土をテーマとしたドキュメンタリー、社会性のある作品、古い作品など、さまざまな映画が上映される。

18日のオープニング上映を飾るのは、俳優・斎藤工の監督デビュー作となった長編映画『blank 13』。そのほか平栁敦子監督による短編映画『オー・ルーシー!』や、林明輝による漫画作品を映画化した『ラーメン食いてぇ!』など、今年の映画祭では長編、短編を合わせて約20本が上映される。

会場はリトル東京(LA会場)とコスタメサ(OC会場)の2カ所。イベントでは上映会のほか、セレモニーや授賞式なども実施される。現在、映画祭を支えてくれるボランティアも募集中。

Japan Film Festival Los Angeles 2018
■開催日:2018年8月18・19日
■開催場所:LA会場/全米日系博物館、OC会場/ニューポートビーチ東本願寺
■詳細:https://www.jffla.org

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-2-7

    第65回 学校の環境とそこでの出会い

    2017年秋、南カリフォルニア日系商工会議所の前会頭だったキティ・サンキーさんが、長年の地元...
  2. 2018-4-4

    第59回 表と裏

     フェイスブックが出始めの頃は、皆が競って自分のアカウントを作り、いろいろなイベントを投稿し...
  3. 2017-3-1

    第46回 黙って読む教科書

     数カ月の間に二人の親しい知人をあの世に見送った。庭に生息する小さな虫さえ動かなくなるのを見...
  4. 2017-4-2

    米国での日本食の在り方は 今後10年でさらに変わる

    金融から食の世界へ  西本Wismettacグループに参画し、今年で7年目となります。...
  5. 2018-1-2

    TOPIC 今年こそスリムダウン 過食を阻止する6カ条

    2018年、今年こそダイエットを成功させたいと願う読者のために、「過食しないための秘訣」をお届け...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る