10月12日 紐育落語会が「第三十六回紐育寄席」を開催

ニューヨークを拠点に活動する「紐育落語会」が、10月に「第三十五回紐育寄席」を開催する。今回は円楽一門会から、三遊亭竜楽師匠を招いて実施。

落語は観客の雰囲気や噺家とのやり取りの中で、自在に変化する。この機会に、笑いと感動の江戸落語を体験してみてはいかが。

三遊亭竜楽
1958年群馬県生まれ。中央大学法学部卒業後、故五代目三遊亭円楽に入門。1992年真打に昇進。落語三遊派の正統的話芸を受け継ぐ。国立演芸場花形演芸大賞などを受賞。2008年のフィレンツェ・ジャパンフェスティバルをきっかけに海外での現地語口演を開始。現在までにヨーロッパ・アメリカ・中国の約50都市を訪れ、170回以上の口演を行う。日本語に加え、英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語・ポルトガル語・中国語で語る国際派落語家。

第三十五回紐育寄席
出演 三遊亭竜楽(SANYUTEI RYURAKU)
演奏 JAZZY BOYS
   入浴家¢、鍵盤屋クニ坊、らりっ亭まあ坊

■開催日時:2018年10月12日(金) 6:30pm〜(6:00pm開場)
■開催場所:日系人会ホール(49 West 45th St. [Between 6th & 5th Aves.], 11th Floor. New York, NY)
■木戸銭 :$40(大人)、$30(学生・シニア) ※前売り$30
■問い合わせ:212-840-6942(10月12日のみ対応可)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-10-2

    E2ビザ保持者に同伴するための家族のビザ

    E2ビザ(貿易駐在員、投資駐在員ビザ)はアメリカと通商条約を締結した国の国民に発行されるもの...
  2. 2018-5-2

    CPTとOPT (アメリカの学生のための 労働許可)の違いとは? PART 2

    前回に続き、今回はOPTについての説明と、CPTとの違いをご紹介します。学生ビザ(F1ビザ)...
  3. 2018-3-2

    移民が注意するべき「司法取引」

     アメリカの刑事裁判には、司法取引という制度があります。よく映画などで見られる「罪を認めるなら罰...
  4. 2016-10-1

    「夢はたくさんあり過ぎて どれかひとつは選べない」

     この原稿を書いている時点では、まだ発表されていない2016年のエミー賞。テレビ界のアカデミ...
  5. 2016-11-3

    第19回 「足を使う町」

    自転車愛な町に ちょい乗りシステム 車に頼りすぎるアメリカでは珍しく、ポートランドは公共交通...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る