Ka-Na(植村花菜) 4カ月ぶりのNYソロコンサート開催

ニューヨーク在住のシンガーソングライターKa-Na(植村花菜)が、10月28日(日)に改名後初のソロコンサートを開催する。

今回は、今年の8月27日からFCI(Fujisankei Communications International, Inc.)のニュース番組「FCI News Catch!」のテーマ曲として使われている新曲『Happiness(邦題:ハピネス)』やヒット曲『トイレの神様』などを披露。ニューヨーク公演に先駆け、Happinessで共演した米国人シンガーソングライター、アリ・ヘスト(グラミー賞ノミネート)のオープニングアクトとして、18日にはワシントンD.C.、20日にはコネチカットでも公演を行う予定だ。

Ka-Na Happiness Live in NYC 2018
■開催日時:2018年10月28日(日)9:00pm開演
■開催場:The Bitter End (147 Bleecker Street, New York NY 10012)
■入場料:$20 ※21歳以上
■購入:https://www.eventbrite.com/e/ka-na-happiness-live-in-nyc-tickets-1871025287

Ka-Na
8歳の時、映画『サウンド・オブ・ミュージック』を観て歌手になることを決意。19歳でギターと作詞・作曲を始め、2週間後にはオリジナル曲を完成させ、路上ライブを行う。2002年、大阪で開催された「ザ・ストリートミュージシャン・グランプリ’02」でグランプリを獲得し、2005年に『大切な人』でメジャーデビュー。2010年に発表した『トイレの神様』が各チャートを賑わすロングヒットを記録。2016年末にNYへ移住。

公式サイト:http://www.Ka-Na.us
ブログ:https://ameblo.jp/uemurakana
Instagram:@KaNaJpop
Twitter:@KaNaJpop
Facebook:KaNaJpop

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-2-2

    「アメリカには夢が転がっている。 つかめれば次につながる」

    20年後の自分に宛てた手紙  世界各地で「タイム・アフター・タイム・カプセル・アートプ...
  2. 2017-4-2

    ホテル以上のリラックス空間 自宅以上の便利さと快適さ オークウッドプレミア東京

     2017年2月、東京に所用ができ、2泊することになった。宿泊先として以前から興味を覚えてい...
  3. 2018-1-2

    アート、テクノロジー、お金

    LightWave 3Dなどのソフトウエアで知られるコンピューター・グラフィック・ソ...
  4. 2018-2-7

    第65回 学校の環境とそこでの出会い

    2017年秋、南カリフォルニア日系商工会議所の前会頭だったキティ・サンキーさんが、長年の地元...
  5. 2016-9-2

    第165回 ポケモンGO

     今巷で大人気の、ポケモンGOというスマートフォン(以下スマホ)用ゲーム、私は正直それ程興味...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る