ホリデーは魔法の時間! ボルティモアの鉄道博物館

メリーランド州ボルティモアの鉄道博物館で、12月1日から、恒例の人気イベント「Magical Holiday Express」が始まる。来年1月3日まで。期間中、週末ごとに、さまざまなイベントがある。
12月5&6日は、「Frosty Fest」で、スノーマンやサンタと一緒に乗車。12&13日は、「Winter Royal Adventures」で、ディズニー映画「Frozen」(アナと雪の女王)のキャラクター、エルサやアナ、オラフたちが登場する。メリーゴーラウンドも。19&20日は「North Pole Adventures」、21〜31日は「Winterfest Wonderland」。1月2&3日は、「Great Scale Model Train Show」で、鉄道の模型が大集合する。
同博物館はスミソニアン博物館の付属施設で、西半球の鉄道関連のコレクションとしては最大級。日本のさいたま市の鉄道博物館と姉妹提携を結んでいる。

Baltimore

◾️B&O Railroad Museum (901 W. Pratt Street, Baltimore, MD 21223)
◾️入館料:一般18ドル、シニア16ドル、2〜12歳12ドル(鉄道乗車料金、メリーゴーラウンドなど一部アクティビティーは別途有料)
◾️問い合わせ:410-752-2490
◾️詳細:www.borail.org

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-2-2

    「アメリカには夢が転がっている。 つかめれば次につながる」

    20年後の自分に宛てた手紙  世界各地で「タイム・アフター・タイム・カプセル・アートプ...
  2. 2017-8-2

    勢い vs. 慎重さ

    Appleのマーケターとして知られるGuy Kawasakiさんのスピーチの中にこんなフレ...
  3. 2017-10-2

    第8回 「サンフランシスコから足を延ばして」 カリフォルニア州

    樹齢1000年の巨木が立つ 森を蒸気機関車で 広いアメリカ、まだ知られていない旅先を紹介して...
  4. 2015-7-5

    ディズニー・クルーズライン バハマ4泊の旅 後編

    クルーズの季節がやってきた! エンターテインメントやサービスの質の高さに定評がある、ディズニー・クル...
  5. 2016-12-3

    永住権放棄後の 帰国居住者ビザ(SB-1)申請(パート①)

     アメリカ国外に居住することを選択した永住権(グリーンカード)保持者が、外国に住みながらグリ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る