バベル翻訳専門職大学院 ワーキング・スカラシップ生募集中

bupstlogo

アメリカの翻訳修士号取得の為のオンラインクラスを開講するバベル翻訳専門職大学院では、2017年1月よりワーキング・スカラシップ生を募集を開始した。在学中に翻訳業務を手伝うことで、奨学金として最大8,000ドルが正規学費より差し引かれる制度。下記4つの専攻から各5名が選抜される。副学長 堀田氏によるオンライン説明会・カウンセリングも随時行っている。

■試験内容:
(1)筆記試験:2時間のインターネット自宅試験、辞書・インターネット参照可
(2)書類選考:「小論文」および「履歴書と職務経歴書」
(3)面接試験: 筆記試験の5~10日後 30分程のインターネット自宅試験
■受験料:70ドル または 7700円
■対象専攻:文芸翻訳専攻 / 金融・IR翻訳専攻 / 特許・技術・医薬翻訳専攻 / 法律翻訳専攻

■詳細:http://www.babel.edu/work/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-8-9

    リオ・オリンピックへ 米新体操団体代表 アリサ・カノウさん

     新体操のアメリカ代表選手が正式発表されたのは6月13日。ロードアイランドで行われた全米選手...
  2. 2016-10-3

    第18回 「八百八橋はないけれど」

    東西に川で分かれる 町を繋ぐのは12の橋  ポートランドは、町を東西に分けるようにウ...
  3. 2017-2-4

    第100回 Dear Juliette - 今は亡き愛犬に捧げる手紙 -

     早いもので、あなたがレインボーブリッジのもとに旅立ってから5年半以上もの日々が過ぎました。...
  4. 2016-7-1

    ガラパゴスの旅〜後編

    6日目 サンタフェ島 ↓ サウスプラザ島  海の動物にも興奮させられる。...
  5. 2013-10-5

    シリーズ世界へ! YOLO⑭ Pura Vida! コスタリカ 前編

      Tortuguero トートゥゲロ  首都サンホセから北東へ、車で1時間半。小...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る