JALグループ 2017年度 路線便数計画を決定

f15d88bbcf7d95d752edd9d9367303d4b9f79105JALグループは、2017年度の路線便数計画を決定した。米国線では、4月1日より羽田=ニューヨーク線を開設。これにより、国内各地から北米への乗り継ぎ利便性が向上する。また、引き続き成長が見込まれる北米=アジア間の需要の取り込みを強化するため、成田=ニューヨーク線の成田午後発着便を現在のボーイング787-8型機(SS8)からボーイング777-300ER型機(SS7)へ大型化、ファーストクラスサービスを開始する。需要が非常に旺盛なハワイ路線については、高需要期に成田=ホノルル線を1日最大5便、関西=ホノルル線を1日最大2便に増便する。

【羽田=ニューヨーク線】
2017年4月1日〜 週間往復7便
JL006 HND/JFK 1040/1035
JL005 JFK/HND 1310/1625+1
※ 5~8月は、JL006便は10分遅着、JL005便は15分遅発。

【成田=ニューヨーク線】
2017年4月1日〜 週間往復7便
JL004 NRT/JFK 1825/1820
JL005 JFK/NRT 1130/1440+1
※5~8月は、JL004便は10分早発、JL003便は10分遅発。

■詳細:http://press.jal.co.jp/ja/release/201701/004118.html

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-4-1

    諦めない! アメリカでの日本語教育

     アメリカの現地校に通い、アメリカで暮らしていると、日本語を使う機会はお母さんと話す程度...
  2. 2016-8-8

    ASEANとインドに相当する巨大市場 中南米進出の可能性を探る

    中南米地域で注目すべき市場は?  最も注目されている市場はメキシコです。4年前の在メキシ...
  3. 2017-9-1

    Howdy Y’all !!!

    HOWDY!!! 通年を通して過ごしやすいCAと違い、こちらダラスは9月になっても秋の雰囲気...
  4. 2017-7-2

    アルツハイマーを知る

    診断と治療の問題点 認知症とは何か? 生後に正常に発達した諸々の精神機能が慢性的に減退すること...
  5. 2017-2-2

    第22回 「ちょっと足を伸ばせば」

    頂上から滝壺まで歩いていける オレゴン一の高さマルトノマ滝  サスティナブルで、グリ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る