「いきなり!ステーキ」 ニューヨークにオープン

ニューヨーク市マンハッタン区、日系のレストランや居酒屋が集まるイースト・ビレッジエリアに日本国内で116店舗(2017年2月時点)を展開する「いきなり!ステーキ(IKINARI STEAK)」が2017年2月23日に開店。「一風堂」や「せたが屋」などの人気店も軒を並べる同エリアで、グランドオープニングセレモニーが開催された。

元千葉ロッテ・マーリンズ監督のボビー・バレンタイン氏が特別ゲストとして出席。 創業者で米国現地法人 代表取締役兼社長の一瀬邦夫氏は「ニューヨーク進出を決意したのは、日本で3店舗目を出店した時だった。ニューヨーク2号店、3号店の場所は既に決まっており、年内10店舗の開店を目指す。日本人にもアメリカ人にも楽しんでもらえるステーキを提供したい」と抱負を述べた。

2013年12月に東京・銀座に1号店をオー プンして以来、海外初店舗となる同店。「J-steak(ジェイ・ステーキ)」と名付け、グラム単位の量り売りで高品質の厚切りステーキをスピーディにお手頃価格で提供する斬新な「立ち食い」スタイルをニューヨーカーに紹介する。

■詳細:http://ikinaristeakusa.com/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-11-1

    ビールメーカー 4000社超の激戦時代 海外ブランドにも 大きなチャンス

    サッポロビール志望の動機と 入社当時の思い出 学生時代、セールスプロモーションやマーケティン...
  2. 2016-8-8

    ASEANとインドに相当する巨大市場 中南米進出の可能性を探る

    中南米地域で注目すべき市場は?  最も注目されている市場はメキシコです。4年前の在メキシ...
  3. 2016-12-1

    シーズン到来! とっておきのギフトアイデア20選

    Part1 北米・ヨーロッパの名産を日本へ Nishimoto World Gift 詳細...
  4. 2017-6-2

    焼酎の時代の波に乗り遅れるな 「銀座のすずめ」でブランド確立

    六代目 大分県九重町の蔵元、八鹿酒造の六代目です。高校時代は剣道に明け暮れ、先...
  5. 2017-6-1

    第53回 ワインは「科学」か「芸術」か?

    ワインを生業(なりわい)とする人にとって、この質問は根源的なものだろう。ブドウ栽培者やワイン...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る