ロサンゼルス在住
ジョン金井さんが新著出版

「高齢者を守る会」の活動で知られるロサンゼルス在住のジョン金井さんが、知玄舎より新著「ニッポン語うんちく読本—ロス発、日系老人日本語パワー全開」を発行した。

LA在住40年の金井さんは、2009年から、ロサンゼルス市内の日系人引退者ホームに暮らす高齢者のために、「ソーシャル・アワー」で日本語、文化講座を主宰。そこに集った日系人二世と大戦後に渡って来た日本人のお年寄りの平均年齢は86。

その日系高齢者との活気に満ちたやりとりで分かる、日本語の妙味と奥深さを凝縮した一冊であり、前書「そうだったのか! ニッポン語ふかぼり読本」の続刊。

■詳細:https://www.amazon.co.jp/dp/4434230875/ref=tmm_hrd_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1488810326&sr=8-1

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-2-4

    第100回 Dear Juliette - 今は亡き愛犬に捧げる手紙 -

     早いもので、あなたがレインボーブリッジのもとに旅立ってから5年半以上もの日々が過ぎました。...
  2. 2016-12-1

    シーズン到来! とっておきのギフトアイデア20選

    Part1 北米・ヨーロッパの名産を日本へ Nishimoto World Gift 詳細...
  3. 2016-3-29

    3国籍を持つ水泳界の期待の三つ子、リザランド(Litherland)兄弟

    今夏開催されるリオデジャネイロ五輪に、日本人を母親に持つ3兄弟が出場できるかもしれない。水泳選手とし...
  4. 2016-9-15

    UCLAアメフトチームで 活躍する日本人庄島辰尭 (しょうじまたつあき) 選手

    開幕を3週間後に控えた8月中旬。トレーニングキャンプも2週目を迎え、ロサンゼルスからサンバー...
  5. 2017-3-3

    第54回 多人種社会

     2017年1月、トランプ氏がアメリカ合衆国の大統領に就任した。彼は難民や移民の受け入れ審査を強化し...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る