ロサンゼルス在住
ジョン金井さんが新著出版

「高齢者を守る会」の活動で知られるロサンゼルス在住のジョン金井さんが、知玄舎より新著「ニッポン語うんちく読本—ロス発、日系老人日本語パワー全開」を発行した。

LA在住40年の金井さんは、2009年から、ロサンゼルス市内の日系人引退者ホームに暮らす高齢者のために、「ソーシャル・アワー」で日本語、文化講座を主宰。そこに集った日系人二世と大戦後に渡って来た日本人のお年寄りの平均年齢は86。

その日系高齢者との活気に満ちたやりとりで分かる、日本語の妙味と奥深さを凝縮した一冊であり、前書「そうだったのか! ニッポン語ふかぼり読本」の続刊。

■詳細:https://www.amazon.co.jp/dp/4434230875/ref=tmm_hrd_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1488810326&sr=8-1

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-3-2

    第101回 エネルギー

     犬の飼い主さんから相談を受ける際、「飼い主のエネルギーを意識して愛犬と接しています...
  2. 2016-12-2

    第47回 畑も蔵も保有せず。ヴァーチャル・ワイナリーの活躍

     ハイテクの現代。オフィスを持たず自由な時間に好きな喫茶店にブラッと入り、コンピューターとス...
  3. 2017-3-1

    第46回 黙って読む教科書

     数カ月の間に二人の親しい知人をあの世に見送った。庭に生息する小さな虫さえ動かなくなるのを見...
  4. 2017-4-5

    自分の死亡記事は……? 「The Last Word」

     事業を成功させ、リッチな老後を送るハリエットは、我の強い性格ゆえに孤独な日々を送っていた。...
  5. 2017-2-3

    アロマで空間をデザイン 将来は宇宙ステーションにも香りを

    ナチュラルにこだわる  私たちの仕事はアロマスペースデザインです。アロマで空間をデザイ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る