新図書館建設起工式式典開催〜西大和学園カリフォルニア校

Innovation Cultual Center完成予定図

西大和学園カリフォルニア校では25周年事業の一環としてNishiyamato Innovation and Culture Center (NICC)という新図書館を建設することになり、建設起工式が4月5日に行われた。

新図書館はInnovation Cultual Centerと称しコンピュータールームやAVシステムも完備し、今年の9月にはオープンの予定。当日は西川勝行学園長の挨拶に始まりマーク・ワーノック・ロミータ市長から祝辞も述べられた。また生徒代表と共に鍬入れ式も行われた。

西大和学園はアメリカ西海岸唯一の文部科学省認定の全日制日本人学校。週末の補習校クラスもあり、南カリフォルニアにはロミータ、パロスバーデス、アーバイン校舎を要して授業を行い、北カリフォルニアはサンノゼに幼稚園を運営。合計4校舎にて授業をおこなっている。

■詳細:https://www.nacus.org/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2015-7-5

    ディズニー・クルーズライン バハマ4泊の旅 後編

    クルーズの季節がやってきた! エンターテインメントやサービスの質の高さに定評がある、ディズニー・クル...
  2. 2017-5-1

    ビジネス買収時に確認要! E-2ビザ申請の要件を満たさない 事業買収に注意

    アメリカでビジネスや会社を買収し、E-2ビザを申請するケースがよく見られます。しかし、ビジネ...
  3. 2017-6-1

    第53回 ワインは「科学」か「芸術」か?

    ワインを生業(なりわい)とする人にとって、この質問は根源的なものだろう。ブドウ栽培者やワイン...
  4. 2017-3-1

    第46回 黙って読む教科書

     数カ月の間に二人の親しい知人をあの世に見送った。庭に生息する小さな虫さえ動かなくなるのを見...
  5. 2017-3-4

    カブと豚ひき肉の カレー煮 ミツバと明太子のだし巻き卵

    旬の野菜、カブとミツバを使ったレシピです。カブは火の通りが速いので、すべての材料を入れ、ひき肉がほぐ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る