シカゴ現代美術館に
レストラン「マリソル」が2017年夏にオープン

Photo: Carolina Mariana Rodriguez, © MCA Chicago

 

MCA(the Museum of Contemporary Art:シカゴ現代美術館) に新しいレストラン「マリソル」が2017年夏にオープンする。

レストラン「マリソル」では逸腕シェフ、ジェイソン・ハメル氏による食のアートが堪能できる。

マリソルと言えば、1960年代ニューヨークで流行したフレンチポップアートの代表的なアーティストの1人。アンディー・ウォーホールの手がけたショートフィルム、「ザ・キス」「13人のモスト・ビューティフルガールズ」などにも登場することで知られている。

彼女の名前を冠したレストランならではのアートとシェフの創作メニューのマリアージュはまさに絶妙。

美術館の一階にあり、平日はランチとディナーを、週末にはブランチを提供する。近隣の契約農家から直接仕入れる食材はいつも新鮮かつ美味な味わいが楽しめる。

■住所:205 E. Pearson St., Chicago IL 60611
■詳細:marisolchicago.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-12-3

    永住権放棄後の 帰国居住者ビザ(SB-1)申請(パート①)

     アメリカ国外に居住することを選択した永住権(グリーンカード)保持者が、外国に住みながらグリ...
  2. 2017-2-1

    MUJIの商品で社会に役立ち 生活を快適にするお手伝いを

    NY旗艦店の手応え  五番街にあるニューヨークの旗艦店はおかげさまで非常に好調ですね。...
  3. 2016-10-2

    シリーズアメリカ再発見㊽ 地球は回っている ハワイ島マウナケアの日の出

     ホテルから迎えのバンに乗り込んだのは、午前1時半過ぎ。暗闇の中、バンは出発した。向かう先は...
  4. 2017-8-2

    勢い vs. 慎重さ

    Appleのマーケターとして知られるGuy Kawasakiさんのスピーチの中にこんなフレ...
  5. 2017-9-2

    第52回 第九を歌う 

     昨晩、LAのダウンタウンにあるウォルト・ディズニー・コンサートホールでベートーベン...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る