シカゴ現代美術館に
レストラン「マリソル」が2017年夏にオープン

Photo: Carolina Mariana Rodriguez, © MCA Chicago

 

MCA(the Museum of Contemporary Art:シカゴ現代美術館) に新しいレストラン「マリソル」が2017年夏にオープンする。

レストラン「マリソル」では逸腕シェフ、ジェイソン・ハメル氏による食のアートが堪能できる。

マリソルと言えば、1960年代ニューヨークで流行したフレンチポップアートの代表的なアーティストの1人。アンディー・ウォーホールの手がけたショートフィルム、「ザ・キス」「13人のモスト・ビューティフルガールズ」などにも登場することで知られている。

彼女の名前を冠したレストランならではのアートとシェフの創作メニューのマリアージュはまさに絶妙。

美術館の一階にあり、平日はランチとディナーを、週末にはブランチを提供する。近隣の契約農家から直接仕入れる食材はいつも新鮮かつ美味な味わいが楽しめる。

■住所:205 E. Pearson St., Chicago IL 60611
■詳細:marisolchicago.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-10-1

    心の病 相談室

    Q.1 在米日本人が発症するうつ病は、どのような経緯で陥るケースが多いのでしょうか?A....
  2. 2018-2-3

    「日本の文化や技術」を ハリウッドから情報発信

    親日派の裾野広げる ジャパン・ハウスは外務省の委託事業として、海外における...
  3. 2018-3-6

    最終回 闘う

     犬と人間の快適な生活のためにと7年5カ月休まず書き続けてきたこの「ドギーパラダイス!」も、...
  4. 2017-9-3

    第56回 日本のナチュラルワイン人気について

    日本は、フランス贔屓で有名な国だ。当然ワインといえば、フランスが唯一最高と信じる国粋主義者(...
  5. 2015-10-23

    シリーズアメリカ再発見㊶ ハワイ島 マウナラニの息吹

    活火山がうごめき、黒い溶岩が大地を這う。ハワイ島(ビッグ・アイランド)は、生きている。ハワイを形成す...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る