シカゴ現代美術館に
レストラン「マリソル」が2017年夏にオープン

Photo: Carolina Mariana Rodriguez, © MCA Chicago

 

MCA(the Museum of Contemporary Art:シカゴ現代美術館) に新しいレストラン「マリソル」が2017年夏にオープンする。

レストラン「マリソル」では逸腕シェフ、ジェイソン・ハメル氏による食のアートが堪能できる。

マリソルと言えば、1960年代ニューヨークで流行したフレンチポップアートの代表的なアーティストの1人。アンディー・ウォーホールの手がけたショートフィルム、「ザ・キス」「13人のモスト・ビューティフルガールズ」などにも登場することで知られている。

彼女の名前を冠したレストランならではのアートとシェフの創作メニューのマリアージュはまさに絶妙。

美術館の一階にあり、平日はランチとディナーを、週末にはブランチを提供する。近隣の契約農家から直接仕入れる食材はいつも新鮮かつ美味な味わいが楽しめる。

■住所:205 E. Pearson St., Chicago IL 60611
■詳細:marisolchicago.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2015-7-20

    冷やし中華 冷しゃぶサラダ

     暑い日に食べたい冷やし中華。いつもの定番の冷やし中華を少しアレンジして、トマトと大葉の香りが食欲を...
  2. 2017-2-1

    MUJIの商品で社会に役立ち 生活を快適にするお手伝いを

    NY旗艦店の手応え  五番街にあるニューヨークの旗艦店はおかげさまで非常に好調ですね。...
  3. 2017-8-3

    片渕 須直 「戦争は非常に大きな力で、 人の可能性の目をつんでしまうもの」

     昨年、日本で公開された時から待ち望んでいた映画がある。18歳で嫁いだ主人公すずの戦前と戦時...
  4. 2016-10-3

    第18回 「八百八橋はないけれど」

    東西に川で分かれる 町を繋ぐのは12の橋  ポートランドは、町を東西に分けるようにウ...
  5. 2016-10-1

    スキルアップ&キャリアップ 生涯学習スクールガイド

    翻訳に携わる 履修科目: 翻訳(大学院プログラム、科目単位履修) スクール:Babe...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る