丸亀うどんソーテル店
9月14日にグランドオープニング

カフェテリアスタイルで日本の伝統的なうどんを提供する丸亀製麺の米国本土第1号店となるMarugame Udonのソーテル店が、9月14日正午にグランドオープニングを迎える。丸亀製麺は2017年4月1日時点で、世界最大のうどんのレストランチェーン。日本国内に778店、海外13カ国に186店を展開している。同店のうどんは、独特の味とコシがある讃岐うどん。日本のオリジナルの味をアメリカでも再現するために、今回の開店に合わせて製麺機を日本より輸入、ソーテル店では毎日打ちたてのうどんが楽しめる。
また、レギュラーのうどんが4ドル50セントから、トッピングの天ぷらも1ドルからと手頃な料金も同店の特徴。青ネギ、天かす、生姜類は無料となっている。

グランドオープニング当日には、スペシャルとして、レギュラーサイズのかけうどんが1ドル(1人1杯)で提供されるほか、先着100名に10ドルのギフトカードが進呈される。

住所:2029 Sawtelle Blvd., Los Angeles
詳細:MarugameUdon.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-10-3

    第18回 「八百八橋はないけれど」

    東西に川で分かれる 町を繋ぐのは12の橋  ポートランドは、町を東西に分けるようにウ...
  2. 2016-8-8

    ASEANとインドに相当する巨大市場 中南米進出の可能性を探る

    中南米地域で注目すべき市場は?  最も注目されている市場はメキシコです。4年前の在メキシ...
  3. 2017-10-1

    心の病 相談室

    Q.1 在米日本人が発症するうつ病は、どのような経緯で陥るケースが多いのでしょうか?A....
  4. 2018-5-1

    お悩み解決! 健康食品・サプリ・日用品

    疲労回復 サトウ製薬 ユンケル  疲れを感じた時にググッと飲み干す日本ではお...
  5. 2016-9-1

    シリーズアメリカ再発見㊺ 秋は砂漠で遊べ! フェニックス

     アリゾナの州都フェニックスは、国立公園グランドキャニオンや、人気の観光地セドナへ行く「玄関...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る