『地球の歩き方』アメリカ編2017-18版で、デンバーの注目スポットを紹介

表紙にはデンバーの16番街モールのイラストが

2017年7月に、(株)ダイヤモンド・ビッグ社から旅行ガイドブック『地球の歩き方 B01 アメリカ 2017-2018年版』が発売された。全米の数々の旅行情報が掲載されているが、なかでも注目なのが巻頭特集で紹介されているコロラド州の州都・デンバー。

「アメリカ最新情報」のコーナーでは、新着トピックとしてリバーノース地区(通称ライノ)のセントラルマーケットが掲載されている。材料や製法にこだわるアイスクリームショップやベーカリー、世界の選りすぐりのチーズ&ハムショップなどが楽しめるマーケットは、地元の人や観光客にも人気。

また「アメリカのご機嫌シティ」のコーナーでは、近年の再開発で新たに生まれたエリアが 紹介されている。クラフトビールのブルワリーの密集地としても知られるリバーノース地区は、アートギャラリーや壁画が目を引くクリエイティブな町。個性的なブティックやおしゃれなレストランが並ぶエリアとして、ロウアーハイランド地区(通称ローハイ)も注目を集める。

■「地球の歩き方」公式サイト:http://www.arukikata.co.jp/guidebook/book/B01.html

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-6-2

    焼酎の時代の波に乗り遅れるな 「銀座のすずめ」でブランド確立

    六代目 大分県九重町の蔵元、八鹿酒造の六代目です。高校時代は剣道に明け暮れ、先...
  2. 2016-5-27

    ガラパゴスの旅〜前編

    1日目 キト ↓ バルトラ島 ↓ サンタクルス島  飛行機がバルトラ空...
  3. 2017-4-2

    米国での日本食の在り方は 今後10年でさらに変わる

    金融から食の世界へ  西本Wismettacグループに参画し、今年で7年目となります。...
  4. 2016-11-5

    第167回 洗脳 VSメディア・リテラシー②

    前回、この12年間でアメリカのメディアで一番視聴されているFox Newsは、CNN とMS...
  5. 2017-3-3

    第54回 多人種社会

     2017年1月、トランプ氏がアメリカ合衆国の大統領に就任した。彼は難民や移民の受け入れ審査を強化し...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る